1か月以内に全額返済できる人は30日間無利息のカードローンを選ぶべし!

カードローンの選択肢がこれだけ増えた今、「どうせなら少しでも金利の低いところで借りたい!」というのがユーザーの心理だと思います。

しかし金利にだけ注目してしまうと、逆に損をすることもあるため注意が必要です!

特に、1ヵ月以内に全額返済できる予定のある人は、金利ではなく「無利息サービス」があるかどうかでカードローンを選んだほうが断然お得になります。

実際、一部のカードローンは新規契約者限定で、30日間の無利息期間を設けているのです。

期間内に完済できれば利息0円でお金を借りられますので、近いうちに全額返済できるめどの立つ方はぜひ利用を検討してみてください。

\すぐに借りるなら/

30日間無利息のカードローンなら、金利0%でお金を借りられる可能性がある!

カードローンを選ぶ際は、どうしても金利に目が行きやすいのですが、同時に忘れずチェックしておきたいのが「無利息期間の有無」です。

無利息期間とは、その名の通り利息がかからない期間のことを指します。嘘のような話ですが、実際に一部のカードローンがこのサービスを取り入れています。

特に多いのが、「新規利用者限定の30日間無利息」です。このサービスを行なっているカードローンをご紹介します。

消費者金融カードローン

会社名 無利息期間 条件
アコム 契約日の翌日から30日間
  • 新規契約者
  • 返済期日を「35日ごと」で契約した場合
プロミス 初回出金の翌日から30日間
  • 新規利用者
  • Eメールアドレスを登録の上、「Web明細」を利用する場合
アイフル 契約日の翌日から30日間
  • 新規利用者
  • 「無担保キャッシングローン」を利用する場合
レディースフタバ 契約日の翌日から30日間 新規利用者

銀行カードローン

銀行名 無利息期間 条件
新生銀行
(レイク)
初回契約日の翌日から

  • 5万円まで180日間無利息
  • 全額30日間無利息

上記いずれか

新規契約者
ジャパンネット銀行
(ネットキャッシング)
初回借入日から30日間
  • 極度型ローン(ネットキャッシング・クレジットライン・カードローン・借り入れおまとめローン)を契約済み
  • 過去に1度も利用歴がなく、2007年1月16日以降に初めて利用した場合
愛媛銀行
(ひめぎんクイックカードローン)
新規契約日から30日間
  • 新規契約者
  • WEB契約をした場合

消費者金融では、アコム・プロミス・アイフルの大手3社と、中小のレディースフタバが30日間の無利息サービスに対応しています。いずれも新規利用者であることが条件です。

銀行では、新生銀行(レイク)とジャパンネット銀行のほか、地方銀行では愛媛銀行がこのサービスを行なっています。こちらも初めて利用する人限定です。

新生銀行(レイク)では、全額を30日間無利息にするか、もしくは5万円まで180日間無利息にするかを選ぶことができます。もし5万円で足りるのであれば、半年間も利息0円で借りられる「180日間無利息」のほうがお得です。

無利息期間の起算日の違いに気を付けよう!

ここで一つ注意しておきたいのが、「無利息期間がいつから始まるのか」という点です。

上記でご紹介したカードローンは、以下の4タイプに分かれます。

新規契約日の翌日から30日間
  • アコム
  • アイフル
  • レディースフタバ
  • 新生銀行(レイク)
初回借入日の翌日から30日間 プロミス
新規契約日から30日間 愛媛銀行
初回借入日から30日間 ジャパンネット銀行

このように、30日間のカウントダウンがいつから始まるかはそれぞれ異なりますので、必ず事前に確認しておきましょう。

たとえば「新規契約日」が基準となる場合、契約後なるべく早く借り入れないと、せっかくの無利息期間がムダに消費されてしまうことになります。

一方、「初回借入日」が基準となる場合は、契約後しばらくたってから借り入れても問題ありません。

お金が必要になるタイミングと照らし合わせた上で、最適な商品を選ぶことが大切です。

30日間無利息カードローンを利用する際の注意事項

無利息期間のあるカードローンなら、その期間内に全額返済すれば1円も利息がかかりませんので、金利の低いカードローンよりもお得に利用できる可能性があります。

ただし、以下の2点には注意が必要です。

返済の計画をしっかりと立てる!

無利息期間のあるカードローンの多くは、通常金利がやや高めです。上記でご紹介した中では、愛媛銀行のみ最高14.6%ですが、ほかはすべて最高18.0%となっています。

無利息期間を過ぎてからもダラダラと借り続けてしまうと、むしろ多くの利息が発生する可能性がありますので、短期間で完済できるめどがしっかりと立っている場合に利用することをおすすめします。

無利息期間内の約定返済日を忘れない!

30日間無利息と聞くと、「その間ならいつでも好きな時に一括返済すればいい」というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、実はそうとは限りません。あらかじめ決まった「約定返済日」が、無利息期間内に来ることもあります。

会社(銀行)名 約定返済日
アコム 35日ごと(初回は、借入日の翌日から35日後)
プロミス 5日・15日・25日・末日の中から選択
※借入日と選択した返済日によって、初回返済が同月内に来ることもある
アイフル
  • 1日から末日までの間で好きな日を選択
  • 35日ごとのサイクル制(初回は、借入日の翌日から35日後)
レディースフタバ 1日から末日までの間で好きな日を選択
新生銀行 1日から末日までの間で好きな日を選択
※初回借入日から指定の返済日まで14日間未満の場合は返済不要(翌月が初回返済)
ジャパンネット銀行 1日から末日までの間で好きな日を選択
※借入日を含む20日以内に到来した場合は返済不要(翌月が初回返済)
愛媛銀行 1日から末日までの間で好きな日を選択

このように、約定返済日は各社によって異なります。特に初回の返済日は、選択した返済日とお金を借り入れた日によって、同月になるか翌月になるか翌々月になるかが変わりますので、必ずチェックすることが大切です。

もしも無利息期間内に初回の返済日がやってきた場合、うっかり返済し忘れてしまうと無利息サービスが適用されなくなってしまう恐れもあります。

決められた返済日には、必ず最低返済額以上の額を返済するようにしましょう。

ちなみに、無利息期間内の返済はすべて元金に充当されます。

一ヵ月以内に全額返済できる方は、通常金利ではなく無利息サービスの有無でカードローンを選び、上手に活用してみてください。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド