ビジネクストカードローンの詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
8.0%~18.0% 1,000万円 最短即日
来店の有無 保証人 即日融資
なし 原則不要 不可

ポイント

  • 事業者専門のカードローン
  • 総量規制の対象外
  • 最高1,000万円までの融資に対応
  • オンラインからの申し込みで、最短3営業日での融資が可能
  • 振込融資OK

「ビジネクスト」は、アイフルのグループ企業です。個人事業主や法人を対象とした事業者カードローンのほか、医療従事者向けカードローンや、不動産担保ローンなど、さまざまな事業性融資商品を取り扱っています。

ここでは、事業者向けの「カードローン」という商品についてご紹介していきます。

\すぐに借りるなら/

個人事業主・法人限定のビジネスカードローン!

ビジネクストの「カードローン」は、事業者専用の商品ですので、会社員やアルバイトの方などは申し込むことができません。

申し込み条件は、「個人事業主または法人」で、「申し込み時の年齢が満20歳~69歳まで」と規定されています。

具体的には、「確定申告書Bに営業所得の記載がある個人事業主」および「法人代表者」の申し込みが可能です。

また、「業歴1年以上で、決算書もしくは確定申告書をご提出いただければ審査は可能」との記載があることから、開業資金ではなく、あくまで運転資金の融資に限られることがわかります。

ちなみに、審査の可否は「業績だけで判断されない」と公式サイト上にありますので、経営不振に悩んでいる方も相談してみる価値はありそうです。

また、申し込みにあたって保証人は原則不要ですが、契約者が法人の場合は、代表者が連帯保証人になる必要があります。

ビジネス用カードローンだから、総量規制の対象外!

通常、銀行以外の貸金業者(ノンバンク)が扱うカードローンは、貸付額が年収の3分の1までに制限される「総量規制」の対象となりますが、事業性融資を目的としたビジネスカードローンは、例外的に総量規制の影響を受けません。

ですから、年収の3分の1を超える額を借りることも可能です。

ただし、個人事業主の方は、以下の要件を満たす場合に限り、総量規制の対象外となります。

  • 資金使途が事業資金であること
  • 確定申告書および所定の事業計画・収支計画・資金計画を提出すること
  • 借入金額が返済能力を超えない範囲であると認められること

つまり、借りたお金の使い道が生活費や娯楽費ではなく、あくまで運転資金や設備資金などでなくてはいけません。

また、収入を証明する確定申告書のほか、必要に応じて事業計画書などの提出も求められますので、しっかりと準備しておいたほうが安心です。

最高1,000万円までの高額融資に対応!

ビジネクストのカードローンは、融資額が「1万円~1,000万円」となっています。

ただし、新規取引時に限り、500万円が上限となりますので、これ以上の額を希望する場合は、ある程度の返済実績を積んでから増額を申し込むことをおすすめします。

また、金利は利用限度額に応じて以下のように定められています。

利用限度額 年利
100万円未満 13.0%~18.0%
100万円以上 8.0%~15.0%

利息制限法に準じて、100万円以上の貸し付けを受ける場合は、最高金利が15.0%になります。

最短3営業日での融資が可能!

ビジネクストのカードローンでは、原則として来店の必要はなく、オンラインでの申し込みと契約が可能です。

利用までの流れとしては、まず公式サイト上の申し込みフォームに必要事項を入力して送信した後、電話で仮審査結果の連絡を受けます。

その後、必要書類をメールもしくはFAXや郵送で提出し、本審査を受けた後、契約を締結し、融資を受けるという流れです。

申し込みの混雑状況にもよりますが、融資を受けるまでの目安として、「審査必要書類を提出してから3日程度(土日祝日を除く)」と公式サイト上に記載がありますので、すみやかに手続きが済めば、最短3営業日ほどで融資を受けられると考えられます。

ビジネスカードローンとしては、かなりスピーディなほうだといえそうです。

ちなみに、必要書類は以下のようになっています。

個人事業主 本人確認書類・確定申告書(原則2年分)など
法人 代表者の本人確認書類・登記事項証明書(商業登記簿謄本)・決算書(原則2期分)など

ATMからの出金のほか、振込による融資も受けられる!

ビジネクストカードローンのカードは、セブン銀行・東京スター銀行・アイフルの提携ATMで利用が可能です。

東京スター銀行は、出金(借入)のみの取り扱いとなりますが、セブン銀行とアイフルの提携ATMでは返済をすることもできます。

さらに、電話で指示をすれば、希望の口座への振り込み融資も受けられますので、急ぎの場合にも非常に便利です。

返済は「元金定率リボルビング方式」

ビジネクストカードローンの返済は、毎月、決まった額の元金に加えて、残高に応じた利息が上乗せされる「元金定率リボルビング方式」になります。

元金と利息を合わせて、毎月決まった額を返済する「元利定率リボルビング方式」に比べると、最初は返済額が大きくなりますが、長い目でみれば返済期間は短く済み、計画的に返済していくことが可能です。

ちなみに、ビジネクストカードローンの返済期間は「最長5年(60回以内)」と規定されており、この期間を過ぎた場合は再審査を受けて、契約を更新します。

万が一更新できなかった場合も、分割で返済していくことになりますので、一括返済を求められることはありません。

ビジネクストカードローンのメリットとデメリット

上記を踏まえますと、ビジネクストのカードローンは以下のような方におすすめです。

  • 業歴1年以上の個人事業主および法人代表者
  • 来店不要で申込と契約を済ませたい方
  • できるだけ早い融資を希望する方

一方、ビジネクストカードローンのデメリットとしては、法人の場合は連帯保証人(法人代表者)を立てることに加え、商業登記簿謄本や決算書などの書類を提出する必要がある点が挙げられます。

できるだけ早く融資を受けたい場合は、前もって書類を手元に用意しておくようにしましょう。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド