家族に絶対ばれたくない人のためのカードローン利用法

同居している家族がいる場合、カードローンの利用はバレたくないものですよね。

そのためには慎重にカードローン選びをしないと、思わぬ郵送物が届いてカードローンの利用がバレてしまう可能性があります!

家族バレを防ぐためには、郵送物が届かないタイプのカードローンを選ぶ、もしくは郵送物が届かないように手続きをすることが大切です。

ここでは、家族バレせずにカードローンを利用するための方法について詳しくご紹介します。

\すぐに借りるなら/

カードローンが家族にバレる一番の原因は「郵送物」!

家族に内緒でカードローンを利用したい場合、もっとも気を付けたいのはカードローン会社や銀行からの郵便物です。

カードローンで自宅に届く可能性のある郵送物には、以下のようなものがあります。

契約書類

郵送で契約書を取り交わすタイプのカードローンの場合、自宅に契約書が届きます。

ローンカード

特に銀行カードローンの中には、カードが郵送で届くものが少なくありません。

請求書・利用明細書

カードローンによっては、利用するごとに明細書が発行されたり、次回の返済額の案内が届いたりするものもあります。

督促状など

返済を延滞してしまうと、督促状が舞い込む可能性があります。

郵便物をなくすためのポイント

上記4つのうち、督促状はしっかりと返済を続けることで回避できるとして、ほかの3つをいかになくすかが重要になってきます。そのためにも、カードローンを選ぶ際は以下のような点に気を付けましょう。

契約書の郵送をなくす→Web契約のできるカードローンを選ぶ!

郵便で契約書を取り交わすのは家族バレにつながる上、日数もかかり、融資を受けるのが遅くなってしまいます。

最近は、インターネット上で契約手続きのできるカードローンが増えていますので、「Web契約可能」のものを選ぶのがおすすめです。

カードの郵送をなくす→カードレスまたは自動契約機のあるローンを選ぶ!

もっとも郵送を避けにくいのが、カードです。特に銀行カードローンの中には、郵送でしかカードを受け取れないものも少なくありません。

その点、アコム・プロミス・アイフルなどの大手の消費者金融では、全国各地に自動契約機を設置していますので、そこでカードを発行してもらうことが可能です。

またモビットのように、そもそもローンカードを発行しないカードレス型の商品もあります。

銀行カードローンでも、新生銀行や三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行などは自動契約機を設置しているため、その場でカードを手にすることができます。

また、ジャパンネット銀行のカードローンは、ネット銀行ということもあって、すべての手続きをオンラインで行なうカードレス型となっています。

Web明細を利用する!

最近はあらゆる業界でペーパーレス化が進んでいますので、カードローンでも紙の明細書を発行せず、オンラインで確認できる「Web明細」を取り扱うところが増えています。

ただし、自分で手続きをしないといけないカードローンもありますので、しっかりと確認することが大切です。

家族ばれしたくない方におすすめのカードローン

上記を踏まえ、家族に利用がバレたくない方におすすめのカードローンをいくつかご紹介します。

消費者金融

会社名 Web契約 カード 利用明細
アコム 自動契約機(むじんくん)で発行する 会員サービスの「電磁交付」に承諾する
プロミス 自動契約機で発行する 会員サービスの「Web明細」を利用する
アイフル 自動契約機(てまいらず)で発行する 会員サイト上の「利用明細書送付希望」を「なし」に設定する
モビット カードレスの「Web完結」で申し込む 会員サービスの「Myモビ」に登録し、「電子領収書サービス」を利用する

銀行カードローン

銀行カードローンで、郵送物を一切なしにできるものは限られています。

銀行名 Web契約 カード 利用中の郵便物をなくす方法
三菱東京UFJ銀行
(バンクイック)
自動契約機(テレビ窓口)でカードを発行する 送付なし
三井住友銀行 ローン契約機でカードを発行する 送付なし
新生銀行
(レイク)
自動契約機でカードを発行する 会員ページにログインの上、「Web明細サービス」に登録

上記の銀行カードローンは、いずれも郵便物なしで申し込みが可能です。全国各地にある自動契約機でカード発行ができますし、契約書類や利用明細なども送られてきません。

ただし銀行の場合、郵送物は銀行名で届きますので、それほど神経質になる必要はないかもしれません。

たとえばジャパンネット銀行のカードローン「ネットキャッシング」は、カードレス型ですので家族バレしたくない方に向いているのですが、後日、契約の確認文書だけが自宅に送られてきます。

それでも銀行名で送られてくる以上、それほど怪しまれる心配はないと思われます。

また、上記で紹介した以外のカードローンでも、家族にバレたくないという事情を正直に説明すれば、たとえば書類を職場に送ってもらうなどの配慮をしてもらえる可能性はあります。

どうしても自宅への郵送物は困るという方は、一度担当者に相談してみてください。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド