ママ友に子供が生まれた!お祝い代を借りるときにおすすめのカードローン

仲のいいママ友に赤ちゃんが生まれた時、やはりお祝いを送るのは必須ですよね。でもその時の家計の状況によっては、お祝いを包む余裕がない場合もあると思います。

そんな時は、思いきってカードローンでお金を借りるのも一つの方法です。

「お祝い代のために借金しなくちゃいけないの!?」と思われるかもしれませんが、今後の長い付き合いを考えると、やはり何とかしてお祝いは包みたいもの。

また、カードローンによっては30日間の無利息期間を設けているものもありますから、すぐに返済できるめどが立つなら、利息0円で借りることもできるのです。

ここでは、お祝い代を借りる時におすすめのカードローンについてご紹介していきます。

ママ友への出産祝いの相場はいくら?

赤ちゃんの誕生を祝って贈る「出産祝い」は、赤ちゃんが生まれてからおよそ7日~1ヶ月の間に贈ることが一般的です。

とはいえ、厳密な決まりがあるわけではありませんので、親しいママ友の場合、入院中にお祝いを持っていくのもいいでしょう。

出産祝いは、ベビー服や赤ちゃん用品を選ぶ人が多いのですが、もちろん現金を包んで贈るのもOKです。

服の場合、ママによって好みがあるため、選ぶのもなかなか難しかったりしますが、現金で贈ると相手が好きなものに使えます。実際、「現金のほうがもらってうれしい!」と思う方は多いはずです。

ただしママ友の場合、お祝いの相場は5,000円程度といわれますので、「5,000円を現金で包むのはちょっと少ないから、それなら商品にしておこう」と思う人も多いでしょう。

その場合、これからの季節に合ったベビー服や小物類、もしくは少し先のサイズの紙おむつや、おしりふきなども喜ばれますね。

また、5,000円を現金で贈ることにためらいがある人は、ギフト券にするのも一つの方法です。近所のショッピングモールやデパートなどで使えるギフト券なら、とても喜ばれると思います。

もちろん、羽振りよく10,000円を包んでしまうという方法もありますが、ママ友同士の場合、あまり高額になりすぎると相手に気を遣わせてしまいますので、慎重に考える必要がありそうです。

たとえば双子ちゃんの誕生なら10,000円でもおかしくないでしょう。また、以前に自分がお祝いをもらったことがあるなら、その時のことも考えて金額を決めたいですね。

お祝い代を借りるのに最適なカードローンとは?

いずれにせよ、家計が厳しい時にはお祝い代を捻出するのもなかなか厳しいものがあります。かといって、めでたい時に「お金がないから」という理由で予算を低くしてしまうのも悲しいものです。

そんな時こそ、賢くカードローンを活用しましょう。お祝い代だけを借りるのであれば、少額で済みますから、利息もそれほどかかりません。

また、お祝い代はあまり遅く贈るものではないため、スピーディに借りられるかどうかも大切なポイントになります。

以上を総合的に考えますと、「無利息期間がある」、かつ「すみやかに融資を受けられる」カードローンがおすすめです。

無利息期間があり、融資が早いカードローン

消費者金融

会社名 無利息期間 条件 融資までの早さ
アコム 契約日の翌日から30日間
  • アコムでの契約が初めての場合
  • 返済期日を「35日ごと」で契約した場合
  • 審査回答最短30分
  • 14時までに必要書類を提出すれば当日振込可
  • 「むじんくん」の営業時間内なら即日カード発行
プロミス 初回出金の翌日から30日間
  • プロミスを初めて利用する場合
  • Eメールアドレスを登録の上、「Web明細」を利用する場合
  • 審査回答最短30分
  • 平日14:00までの契約完了で当日振込可
  • 自動契約機の営業時間内なら即日カード発行
アイフル 契約日の翌日から30日間
  • アイフルを初めて利用する場合
  • 無担保キャッシングローンを利用する場合
  • 審査回答最短30分
  • 当日振込可(時間帯による)
  • 「てまいらず」の営業時間内なら即日カード発行
レディース
フタバ
契約日の翌日から30日間 レディースフタバを初めて利用する場合 当日振込可(時間帯による)

銀行

銀行名 無利息期間 条件 融資までの早さ
新生銀行
(レイク)
初回契約日の翌日から

  • 5万円まで180日間無利息
  • 全額30日間無利息

上記いずれか

レイクの契約が初めての場合
  • 平日14:45までの手続きで、当日振込可
  • 自動契約機の営業時間内なら即日カード発行
ジャパンネット銀行
(ネットキャッシング)
初回借入日から30日間
  • 極度型ローン(ネットキャッシング・クレジットライン・カードローン・借り入れおまとめローン)を契約済み
  • 過去に1度も利用歴がなく、2007年1月16日以降に初めて利用した場合
  • ジャパンネット銀行の口座を持っている場合、最短60分で振込融資
  • ジャパンネット銀行の口座を持っていない場合、最短で翌営業日の振込融資
新生銀行グループ
「ノーローン」
借入日の翌日から7日間
(回数問わず)
完済日の翌月以降に限る 平日12:30までの手続きで、当日振込可(楽天銀行の口座を持っている場合は、平日17:00まで)

このように、無利息期間があり、即日融資に対応しているカードローンは複数あります。

選ぶ際に注意したいのが、「専業主婦」の方の場合です。基本的に、専業主婦の方は消費者金融からの借入が難しいため、基本的には銀行カードローンに申し込むことをおすすめします。

消費者金融でも、上記では「レディースフタバ」が配偶者貸付という制度で、専業主婦への融資を行なっていますが、配偶者貸付では夫の収入証明書や同意書のほか、婚姻関係を示す書類(戸籍抄本など)の提出が必要ですので、用意がやや面倒です。

また、上記の銀行カードローンでは「ノーローン」のみ、専業主婦の申し込みがNGとなっているため、それ以外の銀行を選ぶようにしましょう。

30日間無利息のカードローンなら、1ヶ月以内に完済すれば利息0円で借りられることになります。お祝い代のようにそれほど多くない出費だからこそ、カードローンを上手に利用してママ友をお祝いしてあげましょう。