付き合いゴルフに行くお金がない時におすすめなカードローン

「会社の上司からゴルフに誘われた。でもお金がない・・・・・・」こんな時あなたならどうします?強制ではないのですから、断るのも良いでしょう。しかし、社会人ですとそうもいかないこともあります。

そんなときに1枚持っていると便利なのがカードローンです。振込みやATMですぐに借入れできますので、急なお金のピンチを凌げるのです。

今回はこういった、「付き合いゴルフに行くお金がない」そのようなピンチにオススメできるカードローンを紹介します。あなたにぴったりな1枚がきっと見つかりますよ!

\すぐに借りるなら/

カードローンはいっぱいあるけど、どんなカードを選ぶべき?

どのカードローンが良いかはケースバイケースですので、「コレっ!」と言い切ることはできません。例えば、「今日中に借りたい」というなら、以下のようなスピード審査と即日融資が可能なカードを選ぶべきです。

スピード審査と即日融資が可能なカード一覧

カード名 審査時間 融資時間
アコム 最短30分 最短即日
アイフル 最短30分 最短即日
プロミス 最短30分 最短1時間
モビット 最短30分 最短即日
ノーローン 最短20分 最短即日
新生銀行カードローンレイク 最短即日 最短50分
三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイック 最短30分 最短40分
三井住友銀行カードローン 最短 最短
楽天スーパーローン 最短即日 最短即日
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 最短即日 最短60分

上記のようなカードローンであれば、スピード審査と即日融資が可能なため「当日中に借りたい」という希望にも対応してくれます。即日融資を狙う場合、時間に注意しておきましょう。

とくに振込みの場合、ほとんどのカードが平日14時~15時の間までにすべての手続きを終えなくては、その日に入金が反映されません。

平日14時~15時以降や土日祝に即日融資してもらいたいときは、自動契約機のある会社のカードを利用するようにしましょう。その際も自動契約機の受付時間に注意するようにしてください。

「低利息で借入れしたい」というなら、最大金利が低いカードを選ぶべき!

低利息で借入れしたいなら、なるべく最大金利の低いカードを選ぶべきです。カードローンの金利は限度額によって決まります。限度額が高くなるほど金利は低くなるのです。

例えば、三井住友銀行カードローンの金利は以下のように設定されます。

三井住友銀行カードローンの金利一覧

限度額 金利
100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%~4.5%

ご覧のように限度額が高くなるほど、金利が下がっていくのが分ります。しかし、最初から高額の限度額を設定してもらうのは厳しいです。

はじめは低めの限度額からスタートとなり、金利は最大金利付近に設定されることが多くなります。そのため、低利息で借入れしたいなら、なるべく最大金利の低いカードを選ぶべきなのです。

では、最大金利の低いのはどんなカードなのでしょうか?

オススメは銀行系カードになります。銀行系カードの中には以下のように最大金利が低いカードが沢山あるのです。

最大金利が低い銀行系カードローン一覧

カード名 金利
みずほ銀行カードローン・エグゼクティブプラン 3.0%~7.0%
住信SBIネット銀行・MRカードローンプレミアムコース 1.899%~7.99%
三井住友カード・ゴールドローン 3.5%~9.8%
りそなプレミアムカードローン 3.5%~12.475%
ソニー銀行カードローン 2.5%~13.8%
イオン銀行カードローンBIG 3.8%~13.8%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイック 1.8%~14.6%

上記は銀行系の中でもとくに低金利なカードになります。少しでも低利息で借入れしたい場合、上記のようなカードを選ぶといいかと思います。

ちなみに消費者金融系はどうかと言いますとオススメできません。消費者金融系の最大金利は18%で横並びです。銀行系と比較するとどうしても利息が高くなってしまいます。

一括返済する予定なら「無利息サービス」のあるカードを選ぶ

一括返済で借入れをする予定なら「無利息サービス」のあるカードを選ぶのがオススメです。カードローン会社の中には無利息サービスを実施している会社があります。

その会社で借入れすれば利息0円で借入れすることも可能です。現在、大手で無利息サービスを実施しているのは以下の会社になります。

  • アコム
  • アイフル
  • プロミス
  • ノーローン
  • 新生銀行カードローンレイク
  • 楽天銀行スーパーローン
  • ジャパンネット銀行ネットキャッシング

この中でとくに注目なのは「レイク」と「ノーローン」です。レイクには「5万円まで180日間無利息」があります。

他社では30日間というのが基本ですから6倍もの無利息期間があることになります。一括返済せずにコツコツ返済していっても十分に利息無料にできるのです。

続いてノーローンですが、他社とは違い何度でも無利息サービスが利用できるという特長があります。

他社ですと初回のみとなってしまいますが、ノーローンの場合は月に1回、ずっと無利息サービスが利用できるのです。ただし、その分サービス期間が7日間と他社よりも短い点には注意です。

とはいえ、「給料日前にゴルフに誘われてしまった」なんてことは多々ありますから、無利息期間がたったの7日でも非常に高いメリットがあります。

まとめ

「付き合いゴルフに行くお金がない」そんなときでもカードローンがあれば、お金のピンチを凌ぐことが可能です。

それだけでなく、断ってしまったことで「付き合いの悪いヤツ」というイメージを持たれてしまう可能性を防ぐこともできます。今回の解説をもとにあなたにぴったりな1枚が見つかれば幸いです。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド