そもそもカードローンが利用できない人7つのタイプ

カードローンには審査があります。そのため、審査に通過できないことには利用できません。審査基準は各社によって違い、完全にブラックボックスです。

そのため、関係者でもない限りはどういう基準になっているかを知ることは不可能です。

ただし、審査の大まかな部分は共通しており、大きな違いがあるわけではありません。とくに大手のカード会社の審査基準はどこも似たり寄ったりです。

そのため、審査に通らない人に共通している部分を指摘することは可能です。今回はそんなカードローンが利用できない人はどういう人なのかを解説していきます。

\すぐに借りるなら/

こんな人は審査落ち確実!カードローンが利用できない7つのタイプ

その1. 信用情報に事故情報がある

信用情報に事故情報があると審査に通るのは非常に厳しいです。現在、日本には「CIC」「JICC」「全銀協」の3つの信用情報機関があります。これらの信用情報機関ではあなたの信用情報を管理しています。

信用情報とは「クレジットやローンの利用記録」です。現在の借入れ額や返済履歴、契約情報などが記録されています。また、延滞や債務整理などの金融事故を起こした場合、事故情報として記録されます。

一度記録された情報は一定期間記録され、誤りでもない限り、決して消えることがありません。事故情報=ブラックリストですので、事故情報が記録されている期間はカードローンの審査にはまず通らないと思って良いです。

カードローン会社は「CIC」「JICC」「全銀協」、いずれかの信用情報機関にほぼ確実に加盟しています。そして審査時にあなたの信用情報に必ず照会します。

また、3つの信用情報機関はあなたの信用情報を共有しています。そのため、どこかひとつにでも事故情報があれば、それはカード会社に伝わり、審査に通るのが絶望的となります。

その2. 収入がない

カード会社はあなたの返済能力をもとに融資します。収入がないということは、返済能力ゼロということですので融資対象と見なされません。

銀行系カードローンの場合ですと、収入のない専業主婦でも利用可なことはあります。ただし、配偶者に安定収入があることが絶対条件です。

その3. 総量規制の上限まで借入れしている

貸金業者(消費者金融・信販会社・クレカのキャッシング枠)には総量規制があります。そのため、年収の1/3までしか借入れできません。

例えば、年収が340万円なら借入れは1/3の113万円までとなります。貸金業者の審査を受けるとき、他の貸金業者の借入れ合計が総量規制の上限に達していると100%審査には通りません。

その4. 他社借入れ額が多い

他社借入れ額が多いと審査に通るのが難しくなります。先にもお伝えしましたが、カード会社はあなたの返済能力の範囲で融資をします。

他社借入れ額が多いと「これ以上、融資すると返済能力を超える」と判断されてしまう可能性が高くなるのです。

どれくらい借入れしていると審査落ちになるかはカード会社によって違います。ただ、多くても年収の半分くらいが限度だと思っておきましょう。

その5. 他社借入れ件数が多い

他社借入れ件数が多いと、多重債務者と見なされる可能性が高くなります。多重債務者は借金で借金を返済している可能性が高いため、返済能力なしと判断されてしまう可能性が高いのです。そのため、審査に通るのが難しくなります。

何件借入れしていると多重債務者と判断されるかはカード会社によって違います。ただ、5件以上だと高い確率で多重債務者と判断されるようです。他社借入れ件数は多くても4件以下におさえておきたいところです。

その6 在籍確認ができない

カードローンの審査には在籍確認があります。サラリーマンなら会社に、フリーターならバイト先、自営業なら自宅にと申告した職場に電話がかかってきます。

在籍確認ができないと働いているという証明ができないため、この電話に対応できないと審査には通りません。

その7 反社会的な団体に所属している。あるいは関係者である

暴力団や詐欺会社、違法業者など、反社会的な団体に所属している方はカードローンを利用できません。所属していなくても関係者だったり、家族が所属していると審査には通りません。

まとめ

いかかでしたでしょうか。今回紹介したような方は残念ですが、カードローンを利用することができない、あるいは非常に難しいです。

もし、当てはまってしまった場合はまずはそこを解決しましょう。そのまま申込んでも利用できる可能性は低いです。申込をするのはそれからでも遅くはありません。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド