キャッシング枠を増額する方法とメリット・デメリット

クレジットカードのキャッシング枠の増額を検討中でしょうか?近年、審査のやさしさからクレジットカードのキャッシング枠を愛用している方も多いようです。

その反面「限度額が少なくて不満」という方も少なくありません。

そこで、キャッシング枠の限度額を上げるにはどうすればいいのを解説してみました。また、増額するとどのようなメリット&デメリットがあるかもお伝えしていきます。

\すぐに借りるなら/

キャッシング枠を増額したい!どうすればいい?

クレジットカードのキャッシング枠を増額するには、カード会社に電話して増額審査を受ける必要があります。各社のコールセンターに電話して「増額したい」と伝えればOKです。

ただし、どなたでも増額ができるわけではないので注意しておきましょう。

増額審査は契約してすぐの時期には受けられないことが多いです。「契約後半年以上の利用が必要」などの条件があることもあります。

大抵は半年程度の利用が必要です。審査がありますので断れられてしまう可能性も当然あります。

増額審査はどのようにされるのか?合否の基準

増額審査は通常、あなたの信用情報を参考に合否が決まります。もっとも重要なのは返済実績です。返済期日まできっちり返済して、延滞をしていないことが重視されます。

これは増額する会社のカードだけでなく、他社の借入れやクレカの支払い、各種ローンなども同様ですので気をつけてください。

返済日をうっかり忘れして、数日程度の延滞を1回しただけではそれほど影響はありません。

しかし、何ヶ月もの長期延滞となると重大な事故情報となり、審査に通るのは厳しくなります。増額したい場合は、すべての借入れの返済をしっかり行うようにしてください。

どのくらい増額してもらえるのか?

どのくらい増額してもらえるかはあなた次第です。限度額はスコアリングの点数によって決まります。スコアリングとは簡単に言えば、あなたの返済能力を採点化する審査方法です。

カードローン会社は返済能力に見合った額しか融資してくれません。そのため、限度額はスコアリングの点数によって決まります。

また、クレジットカードのキャッシング枠は総量規制の対象になります。限度額はどんなに多くても年収の1/3までになります。年収500万円であれば最高でも166万円までになります。

ただ、現実的にクレジットカードのキャッシング枠で166万円まで借入れできかと言われると厳しいです。クレカのキャッシング枠の限度額は、最高でもショッピング枠の半分程度になることが多くなっています。

ショッピング枠の限度額が100万円だとしたら、キャッシング枠は多くても50万円くらいになるのが相場なのです。

クレジットカードのキャッシング枠はあくまでオマケなので、高額の限度額は期待しないほうがよいかと思います。

キャッシング枠を増額するとどんなメリットがあるか?

キャッシング枠を増額すると以下のようなメリットが考えられます。

  • 借入れできるお金が増える
  • 金利が下がり利息が減る可能性がある

はじめのメリットはあたり前ですが増額に成功すれば、借入れできるお金が増えます。今までよりも多くのお金を借入れできるので、いざというお金のピンチにより余裕をもって対応できるようになります。

次のメリットは金利が下がり利息が減る可能性があることです。金利は限度額によって決まります。限度額が高くなるほど金利は低くなっていくのです。

金利が下がれば当然、利息も減り、返済が楽になります。限度額が上がったからといって、必ずしも金利が下がるわけではありませんが、下がる可能性は高くなります。

キャッシング枠の増額によるデメリットがあるか?

増額するとメリットだけではなく、デメリットも当然あります。それは以下のとおりです。

  • 借入れをしすぎてしまう可能性がある
  • 住宅ローンやカーローンなど高額のローンの審査に不利になることがある
  • 不正利用されると被害が大きい

増額すると借入れできるお金が増えます。これはメリットですがデメリットでもあるのです。理由は借入れしすぎてしまう可能性も否定できないからです。

借入れできるお金が増えたことで借り癖がついてしまい、事あるごとに借金を重ねてしまうというケースは少なくありません。

借入れすればするほど利息は膨らみ、月々の返済額も増えますので返済が苦しくなります。キャッシングは気軽にできるため、こうした危険性がより高くなります。

住宅ローンやカーローンなど高額のローンの審査は非常に厳しいです。キャッシング枠がついているだけでネガティブな評価を下されることもあります。

増額するとその分、将来の借金のリスクがあがりますので、それが原因で審査に影響することもあるのです。

増額すると不正利用された時の被害が大きくなります。「不正利用されても補償がきくのでは?」思う方が多いかと思いますが、100%補償がきくという保証はないのです。

場合によっては補償の対処外となることもあります。そうしたリスクを知っておきましょう。

まとめ

クレジットカードのキャッシング枠を増額したい場合は、利用中のカード会社に電話するだけでOKです。ただし、契約してすぐの増額は基本できません。最低でも半年程度の利用が必要になるケースがほとんどです。

また、増額には審査がありますので100%限度額を上げてもらえるわけではありません。増額に成功した場合も、メリットだけでなく、デメリットもありますのでしっかり理解しておきましょう。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド