アルバイト・パートでも借りられるカードローン徹底比較!

最近のカードローンは、銀行・ノンバンクを問わず、アルバイトやパートの方でも借りられるところが増えています。

よほど金利の低い一部のカードローンでは、正社員や公務員のみを対象としていることもありますが、「継続・安定した収入のある方」とのみ条件がある場合は、パート・アルバイトの方でも申し込めることがほとんどです。

むしろ数が多すぎて、どこに申し込んでいいのか迷ってしまう方も多いと思いますので、パート・アルバイトの方でも申し込めるカードローンを比較したデータをご紹介します。

\すぐに借りるなら/

パート・アルバイトの方でも申し込める消費者金融4社を徹底比較!

消費者金融は、大手・中小を問わず、パート・アルバイトの方の申し込みを可としているところが大半です。

ここでは、アコム・プロミス・アイフルの大手3社と、銀行系消費者金融であるモビットを比較してみたいと思います。

会社名 最高融資額 金利(年) 即日融資 無利息期間 メリット
アコム 800万円 3.0%~18.0% あり
  • 24時間電話受付
  • 審査通過率が高い
  • 楽天銀行の口座ならいつでも即時振込
プロミス 500万円 4.5%~17.8% あり
  • 最高金利が低い
  • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座ならいつでも即時振込
  • 無利息期間が「初回出金日の翌日から30日間」
アイフル 500万円 4.5%~18.0% あり 借り換え・おまとめ用ローンが充実している
モビット 800万円 3.0%~18.0% なし カードレスのWeb完結型なら、在籍確認の電話なし

上記4社は、いずれもパート・アルバイトの方でも申し込み可能となっていますので、あとは「どこが自分にとって一番メリットが多いか」という視点で選んでみましょう。

ちなみに、パート・アルバイトの方で最高融資額が適用されるケースはほぼないと考えられますので、ここでは限度額以外の項目で比較検討してみます。

金利で選ぶならプロミス!

消費者金融の最高金利は18.0%に設定されているところが多いのですが、プロミスだけは0.2%低い17.8%となっています。「少しでも金利の低いところで借りたい」という方にはおすすめです。

無利息サービスで選ぶなら、アコム・プロミス・アイフル!

アコム・プロミス・アイフルには、いずれも新規利用者を対象とした30日間の無利息サービスがありますが、モビットにはありません。

ですから、「1ヵ月だけでも無利息で借りたい!」という方には、モビット以外の3社がおすすめです。

特に、30日間のうちに全額返済できる予定がある場合は、無利息期間のあるカードローンを選ばない手はありません!

在籍確認なしで申し込むなら、モビット!

無利息期間のないモビットですが、一方でカードレスの「WEB完結申し込み」という、独自の方法を採用している点が人気を集めています。

モビットのWEB完結申し込みなら、すべての手続きがオンラインでできますし、カードが発行されないため自宅への郵送物も一切ありません。

さらに、社会保険証もしくは組合保険証をオンラインで提出することで、職場への在籍確認の電話もなくなるのです。

WEB完結申し込みを利用するにあたっては、上記の保険証があることと、振込先の口座として三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていることが条件となります。

パート・アルバイトの方でも申し込める銀行カードローン7つを徹底比較!

少し前までは、消費者金融と比べて審査の厳しいイメージが強かった銀行カードローンですが、最近はパートやアルバイトの方でも申し込めるところがかなり増えています。

そんな銀行カードローンを、いくつか比較してみましょう。

銀行名 最高融資額 金利(年) 即日融資 口座開設 メリット
三井住友銀行 800万円 4.0%~14.5%   不要
  • 審査回答は最短
  • 銀行内のローン契約機で、即日カード発行可
  • 三井住友銀行の口座を持っている場合は、キャッシュカードで借入OK
三菱東京UFJ銀行 500万円 4.5%~17.8% 不要
  • 審査回答は最短30分
  • 銀行内の「テレビ窓口」で、即日カード発行可
  • 全国の提携ATMの利用手数料が無料
みずほ銀行(コンフォートプラン) 1,000万円 3.5%~14.0%
  • 最高金利が低い
  • みずほ銀行の口座を持っている場合、最短即日融資可
新生銀行 500万円 4.5%~18.0% 不要
  • 平日14時までの手続き完了で、即日融資可能
  • 選べる2つの無利息サービスあり
  • 提携ATMの手数料が無料
りそな銀行(クイックカードローン) 200万円 9.0%~12.475% 不要
  • 審査回答は最短2時間
  • りそな銀行の口座を持っている場合、最短即日融資可
  • 口座の残高不足を補うオートチャージ機能付き
ジャパンネット銀行 1,000万円 2.5%~18.0%
  • カードレス型
  • ジャパンネット銀行の口座を持っている場合、最短60分で融資可
  • 新規利用者に限り、30日間無利息
楽天銀行 800万円 1.9%~14.5%※ 不要
  • 最短即日融資可
  • コンビニATMの手数料無料

※2017年1月17日~3月15日まで、期間限定で金利半額キャンペーン(0.95%~7.25%)

パート・アルバイトの方が申し込める銀行カードローンは、ほかにも複数ありますが、まずは上記のカードローンを項目別に比較検討していきましょう。

金利で選ぶならりそな銀行、もしくは期間限定で楽天銀行!

りそな銀行の「クイックカードローン」は、最高金利が12.475%と、ほかの銀行カードローンと比べても低く設定されています。

また、2017年3月15日までに限り、楽天銀行の「楽天スーパーカードローン」が金利半額キャンペーンを開催しており、最高7.25%という驚きの低金利を実現しています。金利重視の方は、こちらも要チェックです。

即日融資で選ぶなら、三菱東京UFJ銀行・新生銀行!

最近は銀行カードローンでも、消費者金融と同じく即日融資に対応するところが増えています。

中でも、口座開設不要で即日融資を受けられる銀行としては、三菱東京UFJ銀行(バンクイック)・新生銀行(レイク)の3つがおすすめです。

いずれも自動契約機を設置しているため、そこに行けばカードを即日発行できます。

その他、みずほ銀行やりそな銀行など、その銀行の口座を持っていれば即日融資を受けられる銀行もあります。

無利息サービスで選ぶなら、新生銀行とジャパンネット銀行!

消費者金融と違って、銀行カードローンでは無利息サービスのあるところは少ないのですが、新生銀行(レイク)とジャパンネット銀行(ネットキャッシング)の2つは、めずらしく無利息サービスを行なっています。

いずれも、新規利用者が対象です。

新生銀行では、「契約翌日から30日間無利息」と、「契約翌日から、5万円に限り180日間無利息」の2つから選べます。ジャパンネット銀行では、「初回借入日から30日間無利息」です。

特に早めに完済できる予定のある方には、無利息サービスのあるカードローンに申し込むことをおすすめします。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド