カードローン上位5社を徹底比較!アイフル・プロミス・アコム・レイク・モビット

「大手カードローンで人気なのはどこ?」このように気になっているあなたへ。大手といっても消費者金融系・銀行系・信販系を含めると、数え切れないほどのカードがあります。

そうした中で、「どのカードが人気なのか?」や「それぞれの特徴は?」といった部分は、多くの方が気になることでしょう。

そこで「株式会社オープンスマイル」が、2015年に307人(男性212人、女性95人)へ行った調査結果をもとに、申込者が多かった上位5社をピックアップして比較してみました。

\すぐに借りるなら/

調査の結果、もっとも申込者が多かった5社は?

株式会社オープンスマイルのおこなった調査結果によると、以下の5社がもっとも申込数が多くなっていました。

ランキング カード名 申込者数
1位 アイフル 64人
2位 プロミス 56人
3位 アコム 49人
4位 新生銀行カードローン・レイク 31人
5位 モビット 26人

アイフルが最多の64人。続いてプロミスが56人という僅差で2位。3位のアコムまでは大手消費者金融系です。5位にも大手消費者金融のひとつである、モビットがランクインしています。

こうして見ると、すべてTVCMや電車等の広告で見かける大手のカードが人気です。その中でも、消費者金融系のカードが非常に人気となっています。

アイフル・プロミス・アコム・モビットといった、有名どころの消費者金融はすべてランクインしていました。一方、銀行系でランクインしたのはレイクのみでした。

そのレイクも、もともとは消費者金融系です。このように今回の調査では、大手消費者金融系のカードのほうが、銀行系よりも人気が高いという結果になりました。

人気の5社の特徴や魅力をざっくりと解説!

アイフル

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 30日

アイフルの特徴は「お急ぎ審査」があることです。お急ぎ審査を利用すれば、優先的に審査をしてもらえるため、通常よりも早く終わる可能性が高いです。

通常でも最短30分と非常にスピーディーですが、お急ぎ審査を利用すれば、それ以下で終えることもできるのです。

また、「配達時間えらべーる」というサービスも魅力的です。配送時間の指定ができるだけでなく、本人限定郵便ですので申込者しか受取れないようになっています。

郵送物で家族等にカードローンの利用がバレてしまうこともありますので、これはかなりのメリットです。

2位 プロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最大500万円
審査時間 最短30分
即日融資 も可能(OK)(土日祝も可)
無利息期間 30日

プロミスの特徴はカードレスで利用できることです。「WEB完結」という申込方法を選択すれば、カードの発行がなくなります。そのため、郵送物も一切発生しません。

カードローンのカードはそれと分るものですので、他人に見つかった場合、一発で利用を知られてしまいます。こうした理由から、カードレスで利用できるのは結構なメリットとなります。

3位 アコム

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 30日

アコムの特徴は審査通過率が高いことです。平均的に50%近くあり、カードローンの審査通過率としてはかなり高くなっています。

それでいて、最短30分の審査や即日融資可能、30日間無利息があるなど、他の大手消費者金融にサービス面でも見劣りするわけではありません。

4位 新生銀行レイク

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
審査時間 最短当日
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 30日間・180日間(5万円まで)

レイクの特徴は180日間無利息があることです。5万円までの借入れなら、180日間一切金利が発生しません。よって他社の無利息サービスのように一括返済しなくてもOK。

コツコツとマイペースで返済していっても、利息無料で借入れできる可能性が高いというメリットがあります。

また、提携ATMの手数料無料という点も魅力です。今回紹介している他の3社は、コンビニ等の提携ATMで利用すると手数料が発生してしまいます。

一方、レイクならどこのATMで利用しても手数料0円で済みます。その他、レイクは銀行系ですので総量規制がないという点も利点です。

5位 モビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 なし

モビットの特徴は「WEB完結」なら、すべての手続きがネット上で完了することです。連絡はメールのみとなり、本人確認や在籍確認の電話はありません。

カードの発行もないため、郵送物もゼロです。このようなサービスをおこなっているのは、大手ではモビットくらいです。

審査時間や金利、限度額、サービス内容等、あなたの気になるに徹底回答!

審査のスピードが早いのはどのカード?

基本的にどのカードでも大差はありません。レイク以外は最短30分となっていますので、スピード審査が可能です。レイクにしても最短当日という記載ですが、実際は差がないと予想できます。

レイクのHPには、自動契約機の申込ならカード発行まで約50分で完了とあります。そのため、他社とおなじく早ければ30分程度で終わるかと思います。

即日融資が可能なのはどのカード?

今回紹介した5社なら、どのカードでも即日融資が可能です。また、どのカードにも自動契約機がありますので、土日祝であっても問題なく即日融資が受けられます。

金利が優れているカードはどれ?

金利についてはどのカードも差がありません。どのカードも最大金利は18.0%で横並びです。プロミスのみ17.8%ですが、0.2%しか差がないのでほとんど同じです。

新規の場合、最大金利に設定されることがほとんどですので、どのカードを選んでも18.0%になるかと思います。

一番多く借入れできるカードは?

限度額は審査次第になるのでなんとも言えません。ただ、レイクが一番多く借入れできる可能性があります。理由は総量規制がないためです。

他の4社は消費者金融ですので総量規制があり、年収の1/3までしか借入れできません。それに対して、レイクは銀行系ですので総量規制がなく、年収の1/3以上の借入れも可能となっています。

審査に通りやすいのはどのカード?

審査通過率が公開されている順ですと、アコム>アイフル>プロミス>レイクとなります。中でもアコムは平均的に50%近い審査通過率ですので、かなり高い傾向にあります。

提携ATMでの利用がお得なカードは?

コンビニ等の提携ATMでお得なのはレイクです。レイクはどこのATMで利用しても手数料が発生しません。一方、その他のカードはすべて提携ATMで利用すると、手数料をとられてしまいます。

電話連絡なしにできるカードはあるか?

モビットなら可能です。「WEB完結」という申込方法を選択すれば、連絡はメールのみとなります。よって、本人確認や在籍確認の電話はナシにできます。

ただし、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座が必要だったり、通常よりも必要書類が増えるといった点には注意です。

無利息期間がもっともお得なカードは?

今回紹介した5社のカードには、モビット以外のすべてに無利息期間があります。その中でとくに魅力的なのはレイクです。

レイクには「30日間」と「180日間」の2つの無利息期間があります。とくに180日間は5万円までとはいえ、無利息期間が半年もありますので非常に魅力的です。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド