京都でお金を借りたい人におすすめのカードローン

京都で利用できるカードローンには、大きく分けて「大手消費者金融」「メガバンク(都市銀行)」「地方銀行・信金」「中小消費者金融」の4種類があります。

大手消費者金融やメガバンクのカードローンは、全国どこでも利用できる点がメリットですが、金利の低さに着目すると、地方銀行や信金のほうがお得に借りられることもあります。

京都の場合、「京都銀行」や「京都信用金庫」などが代表的です。

もしくは、銀行や大手消費者金融の審査に通る自信のない方は、地域密着型の中小消費者金融に相談するという方法もあります。

ここでは、京都でお金を借りたい人におすすめのカードローンをいくつかご紹介していきます。

大手消費者金融やメガバンクなら、契約機でカードの即日発行も可能!

大手消費者金融やメガバンクのカードローンは、全国各地で利用が可能です。

たとえばアコム・プロミス・アイフルなどの大手消費者金融は、京都府内にも複数の無人契約機を設置していますので、そこで契約を済ませればすぐにカードを手にすることができます。

2016年12月2日 現在、アコムが19、プロミスが24(三井住友銀行内の契約機含む)、アイフルが16の無人契約機を京都府内に設置しています。

また、銀行系消費者金融のモビットも、京都府内に7つのローン申込機を設置していますので、即日のカード発行を希望する方にはとても便利です。

一方、東京に本店を置くメガバンク(三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行)のカードローンも、京都にいながらにして利用ができます。

みずほ銀行のみ口座開設が必要で、未開設の場合は郵送でカードを受け取る必要がありますが、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行のカードローンでは、ローン契約機の利用が可能です。

三菱東京UFJ銀行は京都府内に35ヵ所、三井住友銀行は20ヵ所にローン契約機を設置していますので、すぐにカードを発行したい方は最寄りの契約機で契約を済ませることをおすすめします。

低金利が魅力の、地方銀行&信用金庫のカードローン

金利の低さでカードローンを選ぶなら、実は全国規模のメガバンクよりも、地元を営業エリアとする地方銀行や信用金庫のほうがお得な場合もあります。

まずは、京都の地方銀行である「京都銀行」のカードローンをご紹介しましょう。

京都銀行のカードローン(京銀カードローンW)

金利(年利) 最高融資額 口座開設
3.975%~11.975% 500万円 必要

京都銀行のカードローンは、「京銀カードローンW(ワイド)」という商品です。

まず、金利が3.975%~11.975%と低めに設定されている点が大きな魅力となっています。

メガバンクをはじめ、銀行カードローンの最大金利は14%台のところが多いため、京銀のカードローンはかなり低金利といえるでしょう。

また、パート・アルバイト・派遣社員・契約社員の方も、借入限度額30万円までであれば申し込みが可能です。ただし、専業主婦や学生、年金生活者の方は利用できません。

京銀カードローンWの利用には、京都銀行の口座開設が必要です。未開設の方は、契約時に最寄りの支店に行き、口座開設の手続きを行ないます。

次に、京都信用金庫のカードローンについてもご紹介しましょう。

京都信用金庫のカードローン

商品名 金利(年利) 最高融資額 特徴
キッチンLINE 3.8% 100万円
  • 京信で住宅ローン利用中の方が対象
  • 家族カード発行可
  • 全国のATMから借入可
スマートLINE 4.8% 200万円
  • 京信ポイントサービスサードステージ以上の方が対象
  • パート・アルバイト・専業主婦の申し込み可
京信
スーパーカードローン
14.0% 100万円
  • パート・アルバイト・専業主婦の申し込み可
  • 自動融資機能あり

京都信用金庫では、3つのカードローンを販売しています。特に「キッチンLINE」と「スマートLINE」の2つは、金利が一律3.8%と4.8%という、他に類を見ない低さです。

キッチンLINEは京信で住宅ローンを利用中の方、スマートLINEは京信のポイントサービスでサードステージ以上の方が対象となっているため、誰でも申し込めるわけではありませんが、条件を満たせる方はぜひ検討することをおすすめします。

一方、「京信スーパーカードローン」は、京信の営業エリア内に居住または勤務している方であれば、誰でも申し込みが可能です。パート・アルバイト・専業主婦の方でも、30万円までの枠に限り申し込めます。

金利は一律14.0%と、ほかの2つの商品に比べると高めではありますが、銀行カードローンの中ではまあまあ低いほうですので、検討してみてはいかがでしょうか。

審査に自信のない方におすすめ!京都の中小消費者金融

事情があって、銀行や大手消費者金融のカードローンの審査に通りにくいという方は、地域密着型の中小消費者金融がおすすめです。

必ず審査に通れるというわけではありませんが、中小消費者金融は金利が高い分、幅広い人を融資の対象としていますし、大手よりも柔軟に対応してくれるところが多いため、相談してみる価値はあります。

京都府内で、貸金業者の登録を受けており、しっかりとした公式サイトを持っている会社をいくつかご紹介しましょう。

会社名
(本社の所在地)
金利(年利) 最高融資額 特徴
大久保商事
(京都府宇治市広野町西裏71-5 S.C OKUBO 1階)
18.0% 100万円
  • 担保・保証人は原則不要
  • 手形割引・不動産担保ローンあり
キャッシングホワイト
(京都市下京区四条堀川町255 野村ビル3F)
15.0%~20.0% 20万円
  • 学生専用ローン
  • ネット申し込み可
鳳株式会社
(京都市右京区花園寺ノ内町17番地の3 オーエムビル2階)
8.0%~18.0% 300万円
  • 店頭契約なら即日融資可
  • 振込融資も可能

上記のうち、「キャッシングホワイト」は学生専用のカードローンです。金利は高めですが、創業36年の老舗でもあり、信用度は高いと思われます。

ほかの2社は、大手消費者金融と変わらない金利で融資を行なっていますので、審査に自信のない方にはおすすめです。

中小消費者金融の中には、まれに悪質な取り立てを行なうところもあるため、しっかりと下調べをした上で、安心できそうな会社を見きわめて相談しましょう。