名古屋でお金を借りたい人におすすめのカードローン

名古屋でカードローンを作るならどのカードがいいでしょうか?基本は大手の消費者金融系や銀行系を選べばいいかと思います。

これらは融資までがスピーディーですし、魅力的なサービスも多くあります。しかし、より賢くカードを作りたいなら、もっと視野を広げてみるべきです。

とくに名古屋の地方銀行には魅力的なカードが揃っていますので、チェックしておいて損はありません。また、場合によっては中小消費者金融や信用金庫が適していることもあるでしょう。

今回はそんな名古屋で借入れできる、おすすめのカードローンを解説していきます。

\すぐに借りるなら/

大手カードローンは基本中の基本!必ずチェックしておこう

大手カードローンは確実におさえておきましょう。大手であれば消費者金融・銀行系のどちらともに全国対応していますので、名古屋にお住まいでも利用可能です。大手と呼ばれるのは以下のようなカードローンです。

大手消費者金融家カードローン一覧

  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • モビット
  • ノーローン

大手銀行系カードローン一覧

  • 新生銀行カードローン・レイク
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイック
  • みずほ銀行カードローン
  • りそな銀行・りそなクイックカードローン
  • 楽天スーパーローン

大手のカードローンは、審査がスピーディーで融資までが早いという特長があります。基本的に上記のカードであれば、すべて即日融資に対応しています。

自動契約機のある会社であれば、土日の即日融資も受けられます。カード会社によっては無利息期間のあるところもあるので利息無料で借入れすることもできます。

大手だと審査が通らない!そんなときは中小消費者金融を検討してみる

消費者金融はCMや広告で見かける大手だけでなく、中小の業者もあります。名古屋を拠点とする主な中小消費者金融は以下のとおり。

業者名 金利 最大限度額
株式会社アロー 15.00%~19.94% 200万円
株式会社ユニーファイナンス 12.00%~17.95% 300万円
ライオンズリース株式会社 9.80%~20.00% 300万円

中小消費者金融の特長として、大手とは違う独自の審査基準を持っている可能性があることです。そのため、大手で軒並みダメだった方でも審査に通る可能性はあります。

ただし、中小の業者は大手より金利が高い傾向にありますので要注意です。

大手ですと最大金利が18%以上の業者はありませんが中小ですと珍しくありません。利息制限法の上限いっぱいの20%という業者も普通にあります。

また、最低金利も大手と比較しても高いです。例えば、「ライオンズリース株式会社」と大手消費者金融の「ノーローン」は限度額がおなじ300万円になっています。

業者名 金利(年率) 最大限度額
ライオンズリース株式会社 9.80%~20.00% 300万円
ノーローン 4.9%~18.0% 300万円

表をご覧のとおり最大限度額はおなじにもかかわらず、最低金利の差は4.9%にもなっています。金利は限度額に反比例しますので、ノーローンで300万円を借入れすれば4.9%になる可能性があります。

しかし、ライオンズリース株式会社ではどんなに低くても9.8%にしかなりません。このように中小の業者は金利が高いため、注意しておきましょう。

名古屋の地方銀行には低金利なカードが多い!大手よりもお得かも?

知名度はありませんが地方銀行にもカードローンがあります。なかには大手よりも優秀なカードもありますので是非、チェックしておきましょう。上手くいけば大手よりも低金利で借入れできます。

現在、愛知県には「愛知銀行」、「名古屋銀行」、「中京銀行」の3つの地方銀行があります。名古屋にはその3つすべての支店があります。それぞれの銀行には以下のようなカードローンがあります。

銀行名 カード名 金利(年率) 最大限度額
愛知銀行 リブレ 4.9%~13.5% 500万円
カードローン 愛 13.0% 50万円
愛銀ポケットローン ユー 10.5% 60万円
名古屋銀行 カードローンS 2.9%~14.5% 1,000万円
新ミニマム 10.5% 200万円
中京銀行 C-Style 4.9%~14.5% 500万円
ハイステージ 7.5% 300万円

ご覧のように名古屋の地銀には低金利なカードローンが多くなっています。なかでも中京銀行の「ハイステージ」は7.5%固定と超低金利です。

また、名古屋銀行の「新ミニマム」も10.5%固定とかなり低くなっています。新ミニマム場合、以下の条件を満たせば最高で5%ダウンし、年5.5%での借入れも可能です。

  • 名古屋銀行で住宅融資を利用中(年5.5%)
  • 名古屋銀行で給与振込を利用中(年7.5%)

大手消費者金融系の最大金利は18%、銀行系でも14.5%付近が多いので、名古屋の地銀カードのほうが大手よりもずっと低金利な場合もあるのです。

地方銀行の低金利なカードを申込むときは申込み条件に気をつけよう!

地方銀行の低金利なカードには大抵なんらかの申込み条件があります。たとえば、中京銀行の「ハイステージ」ですと以下のような条件があります。

  • 年齢20歳以上、60歳未満
  • 自宅またはお勤め先が中京銀行の営業区域内である
  • 安定継続した収入があり、年収300万円以上である

また、パート・アルバイト・専業主婦の方は申込みできません。このように地方銀行の低金利なカードには、なんらかの条件があることが多いので注意してください。

その他、地銀のカードは金利等の条件に関係なく、地域指定があることが多くなっています。地域制限がある場合、お住まいか勤め先が、カード発行元の銀行の営業エリアになくてはいけません。

口座開設が必要なケースがあったり、審査に時間がかかることもあるので気をつけておきましょう。

信用金庫にもカードローンはあるがメリットは少ないかも?

現在、愛知県には15の信用金庫があります。そのうち名古屋にあるのは以下の13店です。

  • 愛知信用金庫
  • 岡崎信用金庫
  • いちい信用金庫
  • 瀬戸信用金庫
  • 半田信用金庫
  • 知多信用金庫
  • 豊田信用金庫
  • 碧海信用金庫
  • 西尾信用金庫
  • 蒲郡信用金庫
  • 尾西信用金庫
  • 中日信用金庫
  • 東春信用金庫

これらのすべての信用金庫にカードローンがあります。例えば、愛知信用金庫ですと以下のようなカードローンがあります。

カード名 金利(年率) 限度額
あいしんカードローン 9.5%~13.0% 300万円
あいしんきゃっする 5.5%~14.5% 500万円
with住まいる 10.5%~13.0% 200万円

どれもスペック的に悪いカードではありませんが、名古屋は地銀のカードが魅力的なので信用金庫のカードをあえて選択するメリットは少ないかと思います。

一番の理由は信用金庫のカードは審査に手間がかかるからです。口座開設が必要になりますし、契約時に来店しなくてはいけないことがほとんどです。

審査に時間がかかることも多く、「借入れまで1ヶ月もかかった」ということもあります。即日融資はまず期待できませんし、原則、営業エリア内に住んでいるか勤め先がないと申込みができません。

地方銀行も大手と比較すると審査スピードは劣りますが、それでも信用金庫よりは早いです。

カードによってはスピード審査に対応しているものもあり、即日融資が可能なこともあります。銀行の営業エリア外でも申込めるカードもあるという利点もあります。

こうした理由から、名古屋の場合、信用金庫のカードを選ぶよりも地銀のカードのほうがオススメです。とはいえ、「コレは!」というカードがあったら、そのカードを選んでしまっても全然問題ありません。

まとめ

名古屋の地方銀行には低金利なカードが多くあります。それらのカードを選べば、大手よりも低利息で借入れでき、大変お得になります。

もちろん、申込み条件や審査は厳しくなりますので基本は大手を選ぶのが無難です。しかし、自信のある方や「少しでも利息を減らしたい」という方は地銀の低金利なカードを選ぶのもオススメです。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド