土日でも借りれるのはどっち?銀行系と消費者金融系カードローン比較!

「土日に急ぎでお金が必要になった!」このようなときに、カードローンの利用を考える方も多いかと思います。

しかし、そもそも土日に即日融資って可能なのでしょうか?土日は銀行がお休みなため、振込は反映されません。かといって、カードは郵送になるため、届くまでに時間がかかってしまいます。

このようなことから、「土日だから・・・」と諦めモードになっている方も少なくありません。ですが安心してください!土日でも即日融資を受けることは可能です。で

は、どのようなカードなら土日に即日融資できるのでしょうか?また、銀行系と消費者金融系のどちらが良いのでしょうか?今回はそんな土日の即日融資について詳しく解説します。

\すぐに借りるなら/

そもそも土日に即日借入れできるのってどんなカード?

まずはどのようなカードが土日に即日融資可能かを知っておきましょう。土日に即日融資ができるのは、自動契約機のあるカードです。

自動契約機とは、申込み~審査~契約までをおこなうことのできる機械です。この自動契約機を利用すれば、その場でカードを発行してくれます。

通常ですとカードは郵送になりますが、自動契約機を利用すればすぐに受取ることができるのです。カードは即利用できますのですぐにATMから、借入れが可能です。

自動契約機は土日も利用できますので、完備している会社のカードであれば、土日であろうと即日融資ができます。

自動契約機があるのは銀行系と消費者金融系どっち?

大手ですと、銀行系・消費者金融系ともに自動契約機のあるカード会社があります。ただし、銀行系は数が限られてきます。大手ですと「レイク」、「バンクイック」、「三井住友銀行カードローン」くらいになってしまいます。

それに対して、大手消費者金融系はすべての業者が自動契約機を完備しています。

ここで言う大手とは「モビット」、「プロミス」、「アイフル」、「アコム」、「ノーローン」のことです。これらの5社すべてが自動契約機による申込みが可能となっています。

このため、土日に借入れしやすいのは消費者金融系と言えるかと思います。銀行系でも自動契約機のあるカードはありますが、数が少ないです。

そのため、銀行系は振込が基本となり、平日14時~15時までに手続きを完了しないと即日融資が受けられません。一方、大手消費者金融にはそうした縛りがなく、すべての業者で土日の即日融資が可能です。

【必読!】自動契約機を利用する上での注意点

自動契約機を利用する場合、いくつか注意点があります。

知らずに利用してしまうと「自宅に戻らなくてはいけなくなり、2度手間になってしまった!」、「即日融資してもらえなかった・・・」など、失敗してしまうこともありますので確認しておいてください。

必要書類の原本を持参すること!

自動契約機から申込みをする場合、必要書類の持参が必要です。このときコピーではなく、必ず原本を持参するようにしてください。必要な書類は「本人確認」と「収入証明」です。

本人確認書類は必ず必要になります。

本人書類として有効なのは各社によって違いますが、おもに運転免許証やパスポート、保険証、個人番号カードになります。利用するカード会社のHPでなにが有効なのかを確認しておきましょう。

収入証明は限度額によって必要になります。消費者金融系の場合、限度額50万円を超えるか、他の貸金業者(消費者金融・信販会社・クレカのキャッシング枠など)の借入れ合計と合わせて、100万円を超える場合に必要です。

銀行系の場合はカードによって異なるため、公式HPで確認しておいてください。

自動契約機の受付時間に気をつける!

自動契約機は24時間利用できるわけではありません。受付時間が決まっています。そのため、受付時間以内に手続きを終えないと即日融資はできません。各社の受付時間は以下のとおりです。

カード名 自動契約機の受付時間
アコム 8:00~22:00
アイフル 8:00~22:00
プロミス 9:00~22:00
モビット 8:00~21:00
ノーローン 8:45~21:00(第3日曜日は19:00まで)
新生銀行カードローンレイク 8:45~21:00(第3日曜日は19:00まで)
三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイック 平日9:00~20:00
土曜・祝日10:00~18:00
日曜日10:00~17:00
三井住友銀行カードローン 9:00~21:00

※一部店舗では営業時間が異なることがあります。

上記の時間内に手続きを完了しないと、即日融資は受けられません。受付時間ギリギリに申込むと間に合わない可能性があります。余裕を持って、できるだけ早めに申込むのがおすすめです。

自動契約機を利用するならネットから事前申込みするのもGOOD!

自動契約機は土日でも即日融資可能というメリットがありますが、審査には細かい記入事項や待ち時間があります。自動契約機から申込むと、それらを契約機の前で行わなければならず、非常にストレスがかかります。

そこでおすすめなのが、ネットから事前申込みをしておくことです。事前にネットから申込みをしておけば、申込み~審査まで自宅で完了できます。

あとは自動契約機にいって契約し、カードを受取るだけでOKですので非常に楽チンです。

まとめ

土日に借入れするなら、自動契約機のあるカード会社を利用する必要があります。自動契約機ならその場でカードを発行してくれますので、すぐにATMで借入れをおこなうことが可能です。

自動契約機のあるカード会社は、大手消費者金融と一部の銀行系となります。大手消費者金融のほうが自動契約機を設置している会社が多いため、土日の即時融資という点では優れていると言えるかと思います。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド