はじめてのカードローンはどこがいい?プロミス・アイフル・アコム・レイクを徹底比較!

「はじめてカードローンを作るけど失敗したくない!」はじめてだからこそ、後悔せずに自分にあったカードを作りたいもの。

そこでとりあえずは、大手のプロミス・アイフル・アコム・レイクに絞ってみたものの、正直どこもおなじに見える・・・・・・。

このような方は少なくありません。もしかしたら、あなたもその一人かもしれません。確かにカードローンは、金利と限度額以外、どこを見ればいいのか分りにくいので迷ってしまうのも無理はありません。

その金利と限度額も、プロミス・アイフル・アコム・レイクですと、それほど差があるように感じません。

そこで各社の特徴を分りやすくお伝えしつつ、はじめて利用する場合はどのカードが良いのかを解説してみました。

「どのカードを選べばいいのか分らない・・・」そんなあなたでも心配無用!この記事を読めば、あなたにぴったりなカードがきっと見つかります。

\すぐに借りるなら/

プロミス・アイフル・アコム・レイクそれぞれの特徴をざっくり解説!

プロミス

金利 4.5%~17.8%
限度額 最大500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 30日間

プロミスの特徴は「WEB完結」なら郵送物なし、カードレスで利用できるところです。カードローンの申込みで意外と気になるのが、郵送物です。

理由は郵送物によって、家族等にお金を借入れしていることを知られてしまうケースがあるからです。

しかし、プロミスのWEB完結なら郵送物が発生しませんのでそうした事態を防ぐことが可能です。また、「30日間利息ゼロ」がある点や、24時間365日最短10秒で振込をしてくれる「瞬フリ」も非常に魅力的です。(平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能)

アイフル

金利 4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
審査時間 最短30分
即日融資 も可能(OK)(土日祝も可)
無利息期間 30日間

アイフルの特徴は「お急ぎ審査」がある点です。通常でも最短30分と非常に審査がスピーディーですが、お急ぎ審査を利用すればさらに時間が短縮される可能性があります。

また、郵送物の時間指定ができる「配達時間えらべーる」がある点もメリットです。

他社ですと、郵送物の時間指定には対応していないことがほとんどです。それに対して、アイフルは時間指定ができるだけでなく、本人限定配送ですので他人は受取ることができません。

こうしたサービスがあるのはアイフルくらいですので、非常に魅力的です。

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 30日間

アコムの特徴は審査通過率が高いことです。この記事で紹介している4社のなかで一番高く、平均で50%近くあります。

申込みした人の半分は審査に通っていることになりますので、カードローンの審査としてはかなりの通過率です。

その他にも「30日間金利0円サービス」があったり、楽天銀行の口座があれば最短1分で振込可能など、魅力的なサービスがあります。

新生銀行カードローン・レイク

金利 4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
審査時間 最短当日
即日融資 可能(土日祝も可)
無利息期間 30日間・180日間(5万円まで)

レイクの特徴は「30日間」と「180日間」の2つの無利息期間があることです。とくに180日間は他社にはない、レイク独自のサービスです。

借入れ額が5万円までという条件つきですが、無利息期間が180日間もあります。そのため、他社のように一括返済しなくても利息0円で借入れすることが可能です。

また、今回紹介している4社のなかで唯一の銀行系カードです。そのため、総量規制がないというメリットがあります。他にも、提携ATM手数料が無料という点にも注目です。

他社ですと提携ATMで利用すると手数料が発生します。一方、レイクならどこのATMで利用しても手数料は一切発生しないというメリットがあるのです。

プロミス・アイフル・アコム・レイク。はじめて利用するならどのカードがおすすめ?

基本的にどのカードを選んでも大差はありません。4社ともに即日融資が可能ですし、金利にも差がありません。ただし、サービス内容には違いがあります。

そのため、あなたの目的によって選ぶのが良いかと思います。以下に目的別におすすめのカードを選んでおきましたので、参考にしてください。

1~5万円の少額の借入れをする場合

1~5万円の借入れをするなら、レイクがおすすめです。理由は、5万円まで180日間無利息があるためです。他社にも無利息期間はありますが、どこでもサービス期間は30日間です。そのため、一括返済をしないと利息が発生します。

一方、レイクはサービス期間が180日間もありますので一括返済しなくても、利息無料で借入れすることができます。

審査に通る可能性を少しでも上げたいなら

審査通過率を重視するなら、アコムがおすすめです。今回紹介した4社のなかで、もっとも審査通過率が高くなっています。

総量規制が気になる場合

「複数の貸金業者から借入れがあるので総量規制が・・・」こんな場合、レイクがおすすめです。レイクは銀行系ですので総量規制がありません。

そのため、貸金業者の借入れが年収の1/3に達していたとしても、借入れできる可能性があります。

郵送物の時間指定をしてもらいたいなら

郵送物の時間指定をしてほしい場合、アイフルがおすすめです。アイフルには「配達時間えらべーる」がありますので、郵送物の時間指定が可能です。さらに本人限定郵便なのもメリットです。

カードレスで利用したいなら

「カードは見つかる可能性があるので必要ない」このような場合、プロミスがおすすめです。WEB完結なら、カードの発行がありませんのでカードレスで利用することができます。もちろん、その他の郵送物も発生しません。

ATM手数料を節約したいなら

ATM手数料を節約したいなら、レイクがおすすめです。他社ですと提携ATMで利用すると手数料が発生してしまいます。一方、レイクなら提携ATMで利用しても完全無料。手数料が一切かからないというメリットがあります。

まとめ

プロミス・アイフル・アコム・レイク、この4社には大きな差があるわけではありません。どのカードも即日融資が可能ですし、金利もほぼおなじとなります。

そのため、サービス内容で決めるのがおすすめです。あなたの目的にあったサービスを展開しているカードがあれば、そのカードに決めてしまってOKです。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド