パート・アルバイトの人が借りるならどっち?プロミスVSアコム徹底比較!

パート・アルバイトの人でも借りられるカードローンといえば、消費者金融が代表的です。

最近では、銀行カードローンでもパート・アルバイトOKのところが増えていますが、審査基準でいうとやはり消費者金融のほうが一般的には低いため、収入に自信のない方でも申し込みやすくなっています。

そんな消費者金融の中でも、知名度・業績ともにトップ2と呼べるのが「アコム」と「プロミス」です。

ただし、2社ともサービス内容には大きな違いがないだけに、どちらに申し込んだらいいのか迷ってしまう方も多いと思います。

ここでは「パート・アルバイトの方が申し込むなら」という観点から、アコムとプロミスの2社を徹底比較していきます!

\すぐに借りるなら/

アコムの特徴

大手消費者金融の中でも、業界トップに君臨するのがアコムです。

融資のほか、「ACマスターカード」というクレジットカードも発行するなど、幅広い金融事業を手がけています。

そんなアコムの特徴を、いくつかの項目から詳しく見ていきましょう。

申し込み条件

アコムでは、カードローンの貸付対象者として「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」と規定しています。

さらに、公式サイト上にあるFAQにおいて、「主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でも契約はできますか?」という質問に対し、「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます」との回答があることから、パート・アルバイトの方でも申し込めることがわかります。

融資可能額

カードローンを選ぶにあたっては、いくらまで借りられるのか、というのも大切なポイントです。

アコムは、大手消費者金融の中ではもっとも高い「最高800万円まで」の融資に対応しています。これは、銀行カードローンと同等もしくはそれ以上の金額です。

ただし、消費者金融からの借り入れには「総量規制」のルールが適用されますので、実際に借りられる金額は「年収の3分の1まで」となります。

パート・アルバイトの方の場合、ほかの所得にもよりますが、多くは収入証明書の提出が要らない「50万円まで」と考えたほうがいいかもしれません。

金利

アコムの金利は、契約した限度額によって変わります。

契約極度額 金利(年利)
1万円~99万円 7.7%~18.0%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
501万円~800万円 3.0%~4.7%

パート・アルバイトの方の場合、50万円までの契約額が多いと思われるため、最高金利の18.0%が適用されると考えていいでしょう。

審査・融資までの時間

アコムでは、審査回答は最短30分、融資は最短で即日可能となっています。

即日融資を受ける方法は、以下の2つです。

  1. 契約後、口座に振り込んでもらう(14時までに必要書類の提出が必要)
  2. 自動契約機の「むじんくん」、もしくは店舗に行ってカードを発行し、それを使ってATMから引き出す

申し込み時に必要な書類

アコムのカードローンに申し込む際は、以下の書類が必要です。

本人確認書類

運転免許証がもっとも望ましいですが、交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証などを提出します。

ただし顔写真付きではない場合、または現住所と異なる住所が記載されている場合は、住民票や公共料金の領収書、納税証明書なども一緒に提出が必要です。

収入証明書

アコムでは、以下に該当する場合に限り、源泉徴収票や給与明細書などの収入証明書が必要です。

  1. 他社を含めた借入総額が100万円を超える場合
  2. アコムで50万円を超える契約を希望する場合

パート・アルバイトの方で、50万円以下の契約額であれば、収入証明書の提出は必要ありません。

プロミスの特徴

プロミスは、業績においてアコムに次ぐ第2位の消費者金融です。基本的な情報について見ていきましょう。

申し込み条件

プロミスのカードローンの申し込み条件は、「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方」と規定されています。

また、「主婦・学生の方でも、パート・アルバイトによる安定した収入がある場合は申し込み可」と記載されていますので、パート・アルバイトの方でも問題ありません。

融資可能額

プロミスの融資可能額は、アコムより300万円低く、最高500万円までとなっています。

ただし、「年収の3分の1までに限る」という総量規制のルールがありますので、実際に最高額まで借り入れられる人は多くありません。パート・アルバイトの方の場合は、やはり50万円以下と考えていいでしょう。

金利

プロミスの金利は、年4.5%~17.8%の間で、融資額や審査結果に応じて決まります。

100万円を超える金額を借り入れない限り、初回は最高金利の17.8%が適用されると考えて間違いありません。ちなみに、アコムの最高金利は18.0%ですので、プロミスのほうが0.2%低いことになります。

審査・融資までの時間

プロミスの審査回答は、アコムと同じく最短30分です。また、即日融資にも対応しています。

プロミスで即日融資を受ける方法は、以下の2通りです。

  1. 契約後、口座に振り込んでもらう(平日14時まで契約内容の確認が必要)
  2. プロミスの店舗、もしくは自動契約機でカードを発行し、それを使ってATMからお金を引き出す

申し込み時に必要な書類

プロミスに申し込む際は、以下の書類が必要です。

本人確認書類

運転免許証が最優先となりますが、ない場合はパスポート、もしくは「健康保険証+住民票」を提出します。

書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、納税証明書や公共料金の領収書などが必要です。

収入証明書

プロミスでは、アコムと同じく以下のケースに限って収入証明書が必要となります。

  • 希望の借入額が50万円を超える場合
  • 希望の借入額と、他社での利用残高の合計が100万円を超える場合

アコムVSプロミスを徹底比較!

上記のように、基本的な項目に関しては2社とも大きな違いはありませんので、違いがある部分のみクローズアップして取り上げていきたいと思います。

  アコム プロミス
最高金利 18.0% 17.8%
審査通過率(2015年度) 47.9% 43.5%
無利息期間 契約日の翌日から30日間 初回出金日の翌日から30日間
振り込みキャッシング 楽天銀行あてなら、0:10~23:50まで即時振込 三井住友銀行・ジャパンネット銀行あてなら24時間即時振込

金利はプロミスの勝ち!

カードローンを利用する上でもっとも重要な金利は、プロミスが最高17.8%、アコムが最高18.0%と、わずかながらプロミスのほうが低く設定されています。

「同じ金額を借りるなら、少しでも金利の低いところで!」と考えている方には、プロミスがおすすめです。

審査の通りやすさはアコムの勝ち!

パート・アルバイトの方にとって気になるのが、審査の難易度です。各社が公表している「審査通過率(成約率)」という数字を見ると、その目安がわかります。

たとえば2015年度の審査通過率をみますと、アコムは47.9%、プロミスは43.5%となっています。つまり、アコムのほうが審査に通過する確率が高いということです。

もちろん結局は審査の結果によりますが、一つの参考にしてみてください。

無利息期間はプロミスのほうがお得!?

アコム・プロミスともに、初めて利用する人限定で30日間の無利息期間を設けています。

この間は利息が一切かかりませんので、もしも30日間のうちに全額を返済できれば、利息0円で借りられるということです。

ただし、プロミスとアコムでは30日間の起算日が異なります。アコムは「契約日の翌日から30日間」、プロミスは「初回出金の翌日から30日間」です。

つまり、プロミスなら契約をしてしばらく経ってから借り入れても問題ありませんが、アコムは契約してすぐに借り入れをしないと、無利息期間をムダに消化してしまうことになります。

すぐにお金を借り入れる予定のある方であればどちらでもかまいませんが、「いざという時のためにカードを持っておきたい」という方にとってはプロミスのほうが便利です。

振り込みキャッシングは、銀行口座によって使い勝手が違う!

アコムもプロミスも、インターネットから振り込みで融資を行なうことができます。振込手数料は、いずれも無料です。

しかしATMからの出金と異なり、振り込みの場合は曜日や時間帯によって口座にお金が入るタイミングが変わってきます。基本的には、平日の15時を過ぎると翌日の反映となってしまうことがほとんどです。

ただし、アコムでは楽天銀行の口座に限り、曜日を問わず0:10~23:50までの間なら、受付から1分程度でお金が振り込まれます。

同じくプロミスでも、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座に限り、曜日にかかわらず24時間、最短10秒で振り込みが反映されます。

振り込みキャッシングを利用する予定のある方は、自分の持っている銀行口座も考慮に入れて、アコムとプロミスのどちらにするかを検討してみてください。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド