カードローンの自動契約機を利用する4つのメリットと3つのデメリット

カードローンの中には、「自動契約機」を設置しているところがあります。

自動契約機とは、無人のブースでカードローンの契約をできる機械のことです。カメラや電話などが備え付けられてあり、必要に応じて担当者と通話しながら申し込みや契約を行なうことができます。

また、審査に通ればその場でカードを発行できるため、特に即日融資を受けたい方にはとても便利です。

一方、契約機まで足を運ばなければいけないことや、混み具合によっては即日融資が難しいなどのデメリットもあります。

ここでは、カードローンの自動契約機を利用するメリットとデメリットの両方をご紹介します。

\すぐに借りるなら/

カードローンの自動契約機一覧

数あるカードローンの中でも、自動契約機を設置している会社や銀行はそれほど多くありません。

有名なところでは、以下のようなカードローンが自動契約機を設置しています。

消費者金融

会社名 自動契約機の名称 営業時間
アコム むじんくん 8:00~22:00
プロミス
  • プロミス自動契約機
  • 三井住友銀行本支店内にあるローン契約機(ACM)
プロミス自動契約機の営業時間 9:00~22:00※一部21時もあります。
三井住友銀行のローン契約機の営業時間 9:00~21:00※契約機により営業時間、休日が異なります。
アイフル 無人契約でんわBOX「てまいらず」 8:00~22:00
モビット ローン申込機 8:00~21:00

銀行

銀行名 自動契約機の名称 営業時間
三井住友銀行 ローン契約機(ACM) 9:00~21:00
三菱東京UFJ銀行 テレビ窓口
  • 平日9:00~20:00
  • 土曜祝日10:00~18:00
  • 日曜10:00~17:00
新生銀行 自動契約機
  • 平日・土曜日8:45~24:00
  • 日曜・祝日8:45~22:00
  • 第3日曜日8:45~19:00

※新規申込者の当日の融資は、8:45~21:00まで

大手の消費者金融の会社は、いずれも全国各地に自動契約機を設置しています。特にアコム・プロミス・アイフルの自動契約機は多くの市町村にありますので、非常に便利です。

一方、銀行では三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行、新生銀行の3行がカードローンの自動契約機を設置しています。

三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行の自動契約機は、いずれも銀行の本支店内にありますが、新生銀行はもともと消費者金融「レイク」だったころの契約機がそのまま残っているため、自動契約コーナーという名称で全国各地にブースが設けられています。

自動契約機を利用するメリット

カードローンの自動契約機を利用するメリットは、主に以下の4つです。

電話で相談しながら申し込める!

自動契約機には電話が備え付けられているため、わからない点があれば担当者と電話で話しながら手続きを進めることができます。

初めてのカードローン申し込みで不安な方や、1人では操作方法がよくわからない方でも安心です。

その場ですぐにカードを発行できる!

自動契約機の最大のメリットが、審査に通った場合すぐにその場でカードを発行できることです。

ほかの申し込み方法では郵送でカードを受け取るしかありませんが、自動契約機では申し込みからカード発行までをすべて自動契約機で行なうことができますので、急ぎの方には大変便利です。

夜遅くまで利用できる!

自動契約機の多くが、夜21時~22時まで営業していますので、昼間は仕事で忙しくて当日中の振り込み融資に間に合わない方でも、自動契約機なら即日融資を受けられる可能性があります。

ただし、信用情報機関の稼働時間の関係で、審査を受けられるのは遅くとも夜21時までとなっています。即日融資を受けるなら、審査までは事前にネットで済ませておいたほうが確実です。

郵送物がない!

自動契約機ではその場でカードを発行できるため、自宅にカードが届かない点もメリットです。

特に家族バレしたくない方におすすめできます。

自動契約機を利用するデメリット

さまざまなメリットのある自動契約機ですが、デメリットとしては以下のようなことが挙げられます。

契約機まで出向く必要がある

当たり前のことではありますが、自動契約機を利用するためには最寄りの契約機まで直接行かなくてはいけません。

すぐ近くにあれば良いのですが、全国どこにでも設置されているわけではありませんので、近くにない場合はかなり遠くまで足を運ばなければいけない可能性があります。

特に人口の少ない地域ほど契約機の台数が少ないため、場所によっては行くのが大変かもしれません。

カード発行までに30分以上かかることもある

自動契約機では、申し込みからカード発行まですべての手続きができますが、一から申し込む場合、カードが発行されるまでに30分~40分ほどかかることが一般的です。

特に申し込みが殺到する繁忙期は審査に時間がかかるため、1時間近くブースの中で待機しなくてはいけない可能性もあります。

また、すでに契約機に先客がいた場合は空くまで待たなくてはいけません。そうなると、時間帯によっては即日融資に間に合わない可能性も出てきます。

確実に即日融資を受けたい場合は、事前にインターネットから申し込んでおき、審査までを済ませておくのがおすすめです。そうすれば、あとは自動契約機でカードを発行するだけで済みます。

必ず契約できるとは限らない

自動契約機で一から申し込む場合、せっかく足を運んでも審査に落ちてしまう可能性もゼロではありません。

遠くからわざわざ行ったのに、結局カードを発行できなかったという可能性もあるわけです。

このような事態を防ぐためにも、やはりできるだけ事前に審査までを済ませておくことをおすすめします。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド