「ブラックでも借りれる」という表示がすでに法律違反!その実態とは?

「ブラック入りしてしまい審査に通らない」それでもお金が必要というケースはあります。そんなときに「ブラックでも借りられる」という業者があったらどうしますか?

通常であれば怪しいと思い利用しないかと思います。ただ、切羽詰っているときだと、冷静に判断できずに飛びついてしまう可能性もあります。その結果とんでもないことになってしまうこともあるのです。

\すぐに借りるなら/

危険!「ブラックでも借りられる」は100%違法業者

「ブラックでも借りられる」などと謳っている業者は100%違法業者です。違法業者=闇金と思って間違いありません。そもそも、「ブラックでも借りられる」のような広告は誇大広告となり貸金業法で禁止されています。

誇大広告とは、商品やサービスが実際よりも優れているようなに感じさせたり、虚偽の内容を表示している広告のことです。

例えば、貸金業者であればどの業者も申込み条件や審査があるはずです。それなのにブラックでも借りられるなどと、誰でも借入れできるように感じさせるのは誇大広告になるのです。

それ以外にも以下のような表現が誇大広告になります。

  • 誰でも無条件で貸付
  • 破産した方でも大歓迎
  • 他店で断られた方でも問題ありません
  • 多重債務一本化
  • 無条件&無審査
  • どこよりも低金利
  • 借りやすさNO.1
  • 100%満足頂けます

ようは、借入れがかんたんであることを過度に煽ったり、虚偽の内容を表示したりするのがいけないのです。こうした誇大広告は法律で禁止されています。

それに違反しているということは、正規の業者でない可能性が高いのです。とくにブラックOKなんて正規の業者であれば口が裂けても言いません。

こうした理由から、ブラックでも借りられるなどと表示している業者は100%違法業者で、闇金である可能性が高くなります。

手を出したら地獄行き!恐ろしい闇金の金利

闇金といえば法外な金利を思い浮かべる方が多いでしょう。では、実際にどれくらい法外なのでしょうか?闇金の金利はトイチが一般的です。

トイチとは10日で1割(10%)の金利がつくことです。金利が高いと言われる消費者金融系であっても年で18%が相場ですので、これがいかに暴利なのか言うまでもないでしょう。

借金が雪だるま式に膨らむ複利について

さらに恐ろしいのが、闇金の金利は複利で計算されるケースがほとんどであることです。複利とはこの場合、利息に利息がつくことです。

例えば、10万円をトイチ複利で借入れした場合、10日後には1万円の利息です。ここまでは単利と変わりありません。

しかし、20日後には10日前の1万円の利息に利息がついて21,000円になります。30日後もやはり10日前の利息に利息がつき、33100円になるのです。その後の利息は以下のとおりです。

借入れ日数 利息
3ヶ月後 13万5795円
6ヶ月後 45万5992円
10ヶ月後 164万4940円
12ヶ月後 299万1268円

このように時間が経つほど利息に利息がつき、借金が雪ダル式に膨らんでいくのです。10万円を1年間トイチで借りただけで、利息が299万1268円になってしまうのです。これは年利にすると3,000%を超えています。

利息が高いとされる消費者金融系であっても大手であれば最高は18%です。

仮に10万円を最高の18%で1年間借入れしたとしても利息は、「10万円×0.18÷365×365=18,000円」で18,000円です。いかに闇金が暴利なのか比較するまでもなく分ります。

ちなみにトイチ単利であっても年率は365%です。10万円を借入れした場合の利息は「10万円×3.65÷365×365=36万円」となり、36万円となります。複利に比べれば随分ましなように思えますが、これでも暴利と言わざるをえません。

近年ではトサンやトゴなども確認されている!

闇金のなかでも悪質な業者になると、トサン(10日で30%)やトゴ(10日で50%)という金利を設定しているところもあるようです。トサンやトゴになると、利息が計算する気がおきないほどのトンデモない額になります。

トサンで10万円1年借入れすると利息は12億6452万1855円、トゴなら2184億1634万907円です。たったの10万円借入れするだけでも利息が天文学的な額になってしまうのです。

このように闇金の金利はあり得ないほど暴利であり、手を出したが最後。たとえ少額であっても借金地獄に陥ってしまいます。

カモから骨の髄までしゃぶり尽くす。闇金のビジネスモデル

さっきの利息を見ても分る通り、闇金業者は完済させる気はありません。法外な金利によって借金地獄に陥れ、一生返済させるのが目的なのです。

ヤミ金というのはあまり多くの融資はしてくれません。融資額は数万~10万円程度です。少ない融資額でも違法な高利子によって大きな利益が生めるため、非常に高利益なビジネスになっています。

たった数万円貸すだけでも、その人がずっと返済してくれれば、大きな利益になります。さらに万が一、弁護士に介入されたり、夜逃げされたりしても、もともと少額しか貸付していないのだから被害が少ないのです。

闇金側からしたらほとんどリスクをとらず、ハイリターンが得られるおいしいビジネスになっているのです。

お金を借りたいというニーズは人が存在している限りなくなりません。その中には正規の業者では借入れができないため、藁にもすがりたい人も多くいます。こうした人たちをカモとして、闇金は莫大な儲けを得ているのです。

万が一、闇金を利用してしまったら

もし闇金を利用してしまった場合は、弁護士などの専門家に相談するようにしてください。闇金業者は違法ですので1円も返済義務はありません。

ただ、そんなことは闇金側も承知で営業していますし、法律にも精通していますので素人の自力解決はむずかしくなります。

素人が下手に動くと催促や嫌がらせが悪化する可能性があります。しかし、弁護士が介入すると、あっさり手を引くケースがほとんどになります。

弁護士事務所のなかには無料相談を受け付けているところもありますので、まずは相談だけでもしてみましょう。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド