年金生活者におすすめのカードローン

年金生活者は、多くのカードローンの申し込み条件となっている「安定した収入がある人」に当てはまる気がしますが、実際は申し込みをNGとするカードローンが多くみられます。

つまり、年金=収入とはみなされないということです。

また年金生活者の場合、年齢的な条件で引っかかることもあります。多くのカードローンでは、申し込みの上限年齢を「65歳~70歳」までに設定しているからです。

そのため、年金生活者がカードローンの利用を希望する場合は、申し込めるところを慎重に選ぶ必要があります。数は少ないながら、年金生活者OKのカードローンもありますのでご紹介しましょう。

\すぐに借りるなら/

消費者金融カードローンの申し込みは、ほぼNG!

年金は、隔月で継続的に決まった額が入るため、ある意味では「安定した収入」といえなくもありません。しかしカードローン業界では、年金を収入とは別ものとみなす傾向があります。

特に年金受給者に厳しいのは、実は銀行よりも消費者金融のほうです。実際、消費者金融の専業大手3社(アコム・プロミス・アイフル)は、いずれも「年金受給のみでは申し込みNG」としています。

ただし、「何らかの仕事をしていて、年金以外に安定した収入がある場合はOK」としていますので、年金受給者でも働いていれば、消費者金融のカードローンに申し込めることがわかります。

また、年齢制限にも注意が必要です。アコム・プロミス・アイフルの3社は、いずれも申し込み条件として「満69歳まで」という基準を設けています。

ずっと利用してきた場合でも、70歳になった時点で契約が終了してしまうのです。

年金は、65歳から本格的に支給が始まりますので、年金生活者で消費者金融のカードローンを利用できる期間は、せいぜい4~5年ということになります。

もし残債がまだある状態で70歳の誕生日を迎えたとしても、基本的に一括返済は求められませんが、新たな借入はできなくなります。

「年金受給のみでもOK」の、2つの銀行カードローンとは?

年金生活者に関しては、消費者金融よりも銀行カードローンのほうが敷居は低い可能性があります。

現在、公式サイト上で「年金受給のみでも申し込み可能」と明記されているのは、新生銀行(レイク)と三菱東京UFJ銀行(バンクイック)です。

レイク

新生銀行(レイク)は、公式サイト上で「収入が年金のみの方でもお申込みいただけます。」と明記しています。

レイクは、もともと消費者金融の商品だったものが、新生銀行へと移行したこともあり、金利が最高18%と銀行にしては高めですが、30日間の無利息サービスがあるなど、ほかの銀行にはないメリットもあります。

また、全国各地に自動契約機があるため、その場でカードの発行が可能です。

年齢制限に関しては、レイクでは上限が「満70歳まで」となっており、ほかの銀行に比べると長めに設定されています。つまり70歳までなら、年金のみの所得の人でも利用できるということです。

バンクイック

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」でも、公式サイトのQ&Aにおいて、「収入が年金のみですが申し込みできますか?」という質問に対し、「お申し込みいただけます」と回答があるため、年金生活者でも申し込めることがわかります。

バンクイックもレイクと同様、自動契約機(三菱東京UFJ銀行内にある「テレビ窓口」)ですぐにカードを発行できる点が特徴です。また、金利も1.8%~14.6%と、銀行ならではの低さを実現しています。

ただし注意したいのが、年齢制限です。バンクイックの申し込みは「満20歳以上65歳未満」となっているため、本格的に年金をもらうころには既に申し込みができないということになります。

ですから実際に利用できるのは、特別支給の年金がもらえる60歳~64歳までの年金生活者ということになりそうです。

ちなみに上記のほかにも、公式にはうたわれていないだけで、年金生活者に融資を行なう銀行カードローンはあると思われます。もし利用したい銀行カードローンがある場合は、一度電話で相談してみましょう。

老後の生活を支える「リバースモーゲージ」というローンも

カードローンに限らず、ほとんどのローンは70歳になったら新たに組めなくなることが一般的です。

いくら平均寿命が大幅に延びたとはいえ、若い世代に比べるとやはり健康面での不安は大きくなりますから、元気でいられる間にしっかりと取引を完了できるか、ということを考えると、やはりリスクは大きくなります。

一方、近年日本でも定着しつつあるローンに「リバースモーゲージ」があります。これは、持ち家や土地などの不動産を担保にしたローンのことで、一般的に高齢者が対象です。

リバースモーゲージでは、持ち家や土地の資産価値に応じた額を借り入れることができます。さらに、存命中は返済の義務が一切ないため、安心して老後の生活を安定させることが可能です。

一方、契約者が亡くなると、担保である持ち家や土地が売却され、そのお金がローンの返済に充てられます。

十分な額を借りるためには、一定の価値がある不動産を担保にする必要がありますが、年金受給だけでは生活が苦しい高齢世帯には、メリットの多いローンです。

ちなみに日本では現在、みずほ銀行や三井住友銀行、東京スター銀行、三菱東京UFJ銀行などがリバースモーゲージのローンを取り扱っています。

年齢制限などでカードローンを利用できない方で、一定の資産価値がある不動産をお持ちの方は、こちらを検討してみるのも一つの方法です。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド