カードローンの借入先:都市銀行・地方銀行・ネット銀行・信用金庫の違いと特徴

カードローンは消費者金融だけではありません。ほぼすべての銀行に存在しています。銀行にも様々なタイプの銀行があり、細かくわけると、都市銀行・地方銀行・ネット銀行と区別することができます。

これらのカードローンはそれぞれ特徴が異なってきます。

さらに各地にある信用金庫にもカードローンがあります。ご自身にぴったりのカードローンを見つけたいなら、それぞれの特徴を知っておくべきです。

そこでそれぞれの銀行、信用金庫ごとに特徴を解説してみました。「カードローンってどんな種類があるの?それぞれの特徴も知りたい」そんなあなたの役にきっと立ちますよ。

\すぐに借りるなら/

都市銀行系カードローンとは~その特徴!

都市銀行系カードローンとは都市銀行が発行するカードローンです。都市銀行とは大都市に本拠地を置き、全国展開している銀行のことです。メガバンクとも呼ばれることもあります。

現在、都市銀行とされているのは「みずほ銀行」、「三菱東京UFJ銀行」、「三井住友銀行」、「りそな銀行」の4つ。そのため、この4つの銀行が発行するカードローンが都市銀行系カードローンとなります。

都市銀行系カードローン一覧

カード名 金利(年率) 限度額
みずほ銀行カードローン 3.5%~14.0% 最大1,000万円
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 最大500万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円
りそな銀行・りそなクイックカードローン 9.0%~12.475% 最大200万円
りそな銀行・りそなプレミアムカードローン 3.5%~12.475% 最大800万円

都市銀行系カードローンの特徴

  • 全国対応していている
  • 審査から融資が早い
  • スピーディーな融資が可能
  • 自動契約機があれば土日祝も即日融資可
  • 提携ATMの手数料無料なことが多い

地方銀行系カードローンとは~その特徴!

地方銀行系カードローンは各県の地方銀行が発行するカードローンです。地方銀行とは、各都道府県に拠点を置き、その地方を中心に営業している銀行になります。

地元の人なら誰でも知っているけど、他県の人には分らない、そのような銀行が地方銀行です。

地方銀行は基本1県に1行はありますので、様々なカードローンがあります。例としていくつかの地方銀行系カードローンを掲載しておきますので参考にしてください。

地方銀行系カードローン一覧

カード名 金利(年率) 限度額
東京スター銀行・スターカードローン 1.8%~14.6% 最大1,000万円
みなと銀行カードローン Qポートネオ 4.5%~14.0% 最大800万円
横浜銀行カードローン 1.9%~14.6% 最大1,000万円
近畿大阪銀行・近畿大阪プレミアムカードローン 3.5%~12.475% 最大800万円
山形銀行カードローン 4.5%~14.6% 最大500万円
静岡銀行カードローン セレカ 4.0%~14.5% 最大500万円

地方銀行系カードローンの特徴

  • 最大金利が低め(15%以上の銀行は見かけない)
  • 営業地区内に居住または勤務しているという条件があることが多い
  • 口座開設が必要になるケースが多い
  • 審査に時間がかかってしまうこともある

ネット銀行系カードローンとは~その特徴!

ネット銀行系カードローンはネット銀行が発行するカードローンです。ネット銀行とは実店舗を持たず、ネット上で取引をする銀行のことになります。

店舗や自前のATM、預金通帳がなく、人件費等が安く済むため、他の銀行よりもやや金利が低い銀行が多くなっています。

ネット銀行系カードローン一覧

カード名 金利(年率) 限度額
イオン銀行カードローン BIG 3.8%~13.8% 最大800万円
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5% 最大800万円
じぶん銀行・じぶんローン 2.4%~17.5% 最大800万円
ソニー銀行カードローン 2.5%~13.8% 最大800万円
住信SBIネット銀行・MRカードローン 1.89%~7.99% 最大1,000万円

ネット銀行系カードローンの特徴

  • 他の銀行系カードよりも最大金利が低い銀行が多い
  • 審査~融資までが早い
  • 全国展開している
  • 口座を持っていればリアルタイム入金が可能

信用金庫系カードローンとは~その特徴!

信用金庫系カードローンは、各都道府県の信用金庫が発行するカードローンです。信用金庫とは利用者が出資者となる協同組織型の金融機関です。

一般の銀行とサービス自体はおなじですが、銀行とは違い、取引先が地域の中小企業や個人に限られています。そんな信用金庫系カードローンには以下のようなカードがあります。

信用金庫系カードローン一覧

カード名 金利(年率) 限度額
東京東信用金庫・ひがしんカードローン 6.475%~14.5% 最大300万円
横浜信用金庫・カードローンきゃっする 2.5%~14.5% 最大900万円
さわやか信用金庫・さわやかカードローン きゃっするワイド 2.80 %~14.5% 最大900万円
昭和信用金庫・しょうわカードローン きゃっする500 6.00%~14.5% 最大500万円
埼玉縣信用金庫・さいしんカードローン 自由自彩 5.00%~14.3% 最大500万円

信用金庫系カードローンの特徴

  • 最大でも15%以下というカードがほとんど
  • 営業地区内に居住または勤務しているという条件あり
  • 審査に時間がかかるため、即日融資はむずかしい
  • 口座開設が必要になる
  • 契約には来店が必要になるということがほとんど

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド