キャッシングカードの作り方5つの種類!

「キャッシングカードを発行するのってどんな感じになるんだろう?」はじめてキャッシングを利用する方ですと、このような疑問があるかと思います。

なかには「面倒くさい手続きが必要なのかも?」と不安になっている方もいるでしょう。

しかし安心してください。キャッシングカードを作る手続きはけっして難しいものではありません。

また、様々な発行方法があるため、あなたにあった方法を選ぶことが可能です。今回はそんなキャッシングカードの作り方をお伝えして行きます。

\すぐに借りるなら/

キャッシングカードの作り方にはどのような方法があるか?

キャッシングカードの作り方にはおもに以下のような方法があります。

  • インターネット
  • 自動契約機
  • 窓口
  • 電話
  • 郵送

大手では上記のような5つの発行方法が一般的です。カードの発行方法や手続きは各社によって若干の違いはありますが、大差はありません。そこで今回はアコムを例にして解説していきます。

では、それぞれどのような特徴があるのかや、カード発行までの流れがどのようになるのかを見ていきましょう。

その1 インターネットを利用した発行方法

インターネットでの発行方法はパソコンやスマートフォン、携帯電話からおこないます。インターネットの特徴は自宅にいながら進めていけるので、非常に手軽なことです。

振込み融資に対応してくれるカードなら、来店不要ですべての手続きを完了させることも可能です。

アコムでインターネットを利用したキャッシングカードの作り方

アコムの場合、以下のような手続きで発行していくことになります。

  1. 申込み
  2. 申込み内容確認の電話
  3. 必要書類の提出
  4. 審査~在籍確認~審査回答連絡
  5. 契約

申込みが完了しますと、申込み内容を確認する電話がきます。その後、必要書類を提出することになり、審査が開始されます。審査に通過できたら、契約することになります。

アコムの場合、契約方法はインターネットか自動契約機のどちらかを選択できます。インターネットを選んだ場合、カードは郵送となり、自動契約機で契約する場合はその場でカードが発行されます。

その2 自動契約機を利用した発行方法

この方法は街中やキャッシング会社の店舗、銀行に設置されている契約機でおこなう発行方法になります。

基本365日営業しており、その場でカードを発行してくれます。発行されたカードはすぐに利用できるため、土日祝など銀行の営業時間外でも即日融資が可能です。

アコムで自動契約機を利用したキャッシングカードの作り方

アコムの自動契約機(むじんくん)を利用したカード発行方法は以下のようになります。

  1. 申込み
  2. 申込み確認の連絡
  3. 審査~在籍確認~審査回答
  4. 契約

アコムの店舗や街中に設置してある、むじんくんから申込みをおこないます。このとき必要書類を必ず持参するようにしてください。

むじんくんの指示に従って、申込み~必要書類の提出をします。申込みが完了すると、申込み確認の連絡があります。

その後、審査に移ることになりますので結果が通知されるまでむじんくんの前で待機しましょう。無事に審査に通ったら、そのままむじんくんで契約すれば、すぐにカードが発行されます。

その3 窓口を利用した発行方法

消費者金融系の場合、店舗を持っている業者もあります。手続きは先ほど説明した自動契約機とほぼ一緒になります。必要書類を持参して、窓口で手続きをするだけです。

その後、審査に通過して契約すれば、すぐにカードを発行してくれます。

自動契約機と違うのは担当者と直接顔を合わせて手続きすることと、営業時間です。とくに自動契約機とは違い、土日祝はお休みという会社がほとんどなため注意しておきましょう。

その4 電話を利用した発行方法

キャッシングカードは電話からも発行できます。申込み作業は担当者が代行してくれますので面倒な手続きが要らないというメリットがあります。

ただし、氏名や住所、年収や勤め先などの個人情報はすべて口頭で伝えなくてはいけないため、やや手間がかかります。

アコムで電話を利用したキャッシングカードの作り方

アコムの場合、以下の手順でカードを発行していくことになります。

  1. コールセンターに電話
  2. 簡易審査
  3. 本審査~在籍確認~審査回答
  4. 契約

まずはアコムのコールセンターに電話して申込みをします。審査に必要な情報を聞かれますので間違えないように伝えましょう。その後すぐに簡易審査がされ、融資可能かを判断してくれます。

簡易審査が終了しましたら次は本審査です。本審査に通りましたら契約をします。アコムの場合、契約は店頭・むじんくん・郵送の3つから選ぶことになります。

店頭とむじんくんなら、必要書類を持参して来店すればすぐにカードが発行されます。

契約方法に郵送を選んだ場合、申込書類が自宅に郵送されます。必要事項を記入し、必要書類の写しと一緒に返送しましょう。アコムが受理した後日、カードが郵送されてきます。

その5 郵送を利用した発行方法

ネットが怖い、苦手という人やネット環境そのものがない人は、郵送での発行もオススメです。手続きは基本書類のみとなりますので、ネットを利用しなくてもカードの発行が可能です。

ただし、やり取りが郵送になるため時間がかかります。「今すぐお金が必要」という方にも向いていないため、気をつけておきましょう。

アコムで郵送を利用したキャッシングカードの作り方

  1. 申込み~申込み書類の返送
  2. 審査~在籍確認~審査回答連絡
  3. 契約

アコムのコールセンターに電話して、申込書類を郵送してもらいましょう。申込書類が届いたら、必要事項を記入し、必要書類の写しとともに返送します。アコムが受理後、審査が開始されます。

審査に通過しましたら、電話がありますのでそのまま契約手続きをします。その後、自宅へ契約書類とカードが郵送されてきます。

まとめ

今回はアコムを例にして解説しましたが、どのカード会社であっても流れに大差はありません。

また、各社ともにどのような発行方法であっても、なるべくこちらに負担をかけないように配慮してくれています。キャッシングカードを作るのに面倒な手続きは必要ないのです。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド