カードローンの借り換えを行っている銀行まとめ一覧表

カードローンでは、住宅ローンと同じように「借り換え」が可能です。現在利用しているカードローンよりも、金利の低いところで借り入れ直すことで、利息の負担を軽くすることができます。

カードローンの借り換え先として、もっともおすすめなのは銀行です。銀行は消費者金融に比べると低金利ですし、「総量規制」が関係ないため、たとえば数社からの借入を一つにまとめるのにも向いています。

カードローンの借り換えを行なっている銀行について、詳しくご紹介していきましょう。

\すぐに借りるなら/

カードローンの借り換えを行なっている銀行一覧

銀行の中には、「借り換えやおまとめ専用のローン」を用意しているところと、「通常のカードローンで借り換えやおまとめOK」としているところがあります。

借り換え・おまとめ専用の銀行カードローン

銀行名 商品名 貸付金額 金利
オリックス銀行 VIPフリーローン 100万円~800万円 3.0%~14.5%
東京スター銀行 スターワンバンクローン(おまとめローン) 30万円~1,000万円 5.8%~14.8%
スターワンバンクローン(のりかえローン) 30万円~1,000万円 7.8%~9.8%
イオン銀行 おまとめローン
(イオンアシストプラン)
30万円~700万円 3.8%~13.5%

「借り換え・おまとめ可」と明記されている銀行カードローン

楽天銀行 スーパーローン 800万円まで 1.9%~14.5%
じぶん銀行 じぶんローン 800万円まで 2.4%~17.5%

こう見ますと、借り換えやおまとめに対応している銀行は、意外と少ない印象を受けるかもしれません。

実は銀行は、消費者金融に比べると審査が厳しく、一定の条件をクリアした顧客を対象に貸付を行なっているため、多重債務者の申し込みが多い借り換えやおまとめには、あまり積極的ではないといわれています。

しかし、正直に事情を説明すれば、「借り換え・おまとめ可」と明記されていない銀行カードローンでも借り換えられる可能性は十分にありますので、まずは相談してみることをおすすめします。

借り換え・おまとめ専用の銀行カードローン

数は少ないながら、借り換えやおまとめに特化した銀行カードローンはいくつかあります。通常の銀行カードローンと比べて、以下のような点が特徴です。

金利が低めに設定されている!

借り換えやおまとめ専用の銀行カードローンでは、その銀行が提供する通常のカードローンと比べて、金利が低く抑えられています。

オリックス銀行の場合

商品 融資限度額 金利
スタンダード オリックスVIPカードローン 800万円まで 3.0%~17.8%
借り換え専用 オリックスVIPフリーローン 800万円まで 3.0%~14.5%

東京スター銀行の場合

商品 融資限度額 金利
スタンダード スターカードローン 1,000万円まで 1.8%~14.6%
おまとめ専用 スターワンバンクローン
(おまとめローン)
1,000万円まで 5.8%~14.8%
借り換え専用 スターワンバンクローン
(のりかえローン)
1,000万円まで 7.8%~9.8%

イオン銀行の場合

商品 融資限度額 金利
スタンダード カードローンBIG 800万円まで 3.8%~13.8%
おまとめ専用 おまとめローン
(イオンアシストプラン)
700万円まで 3.8%~13.5%

このように、いずれの銀行でも通常のカードローンに比べると、借り換え・おまとめ専用のローンのほうが、上限金利はやや低めに設定されています。

つまり、100万円程度の負債であれば、通常のカードローンよりも、専用のローンで借り換えたほうが利息は安く済むということです。

他社からの借入があっても審査に通りやすい!

通常の銀行カードローンでは、信用情報調査で他社からの借入が多いことが分かると、審査に不利になってしまいます。

しかし、借り換えやおまとめ専用のローンの場合、むしろそうした人を対象としていますので、融資を受けやすいのも大きなメリットです。

ちなみに他社からの借入状況については、信用情報調査で分かることですので、正直に申告するようにしましょう。

借り換えることで実際に利息が安くなるのか、そのためには毎月どれぐらいの金額を返済すればいいのかなど、丁寧に相談に乗ってもらえるはずです。

計画的な返済がしやすい!

借り換え・おまとめ専用ローンの中には、返済のみ可能で、追加の借入ができないものもあります。

たとえば上記で挙げた中では、イオン銀行の「イオンアシストプラン」が、この方式を採用しています。つまり、借り変えたらあとはひたすら返済していくだけで、新たな借入は一切できないということです。

この場合、いやでも計画的に返済が進みますから、確実に負債を減らしたい人にはメリットが大きいといえます。

通常の銀行カードローンで、借り換え・おまとめをするためには?

銀行のフリーカードローンは、基本的にビジネス以外の用途であれば、ユーザーが自由に使えます。ですから通常のカードローンでも、借り換えやおまとめに使えるものはたくさんあります。

ただし、使い道を問われた時には「借り換えやおまとめに使いたい」ということを、正直に伝えることが大切です。虚偽の使い道を申告したとしても、信用情報調査で他社からの借入状況は分かってしまいますので、素直に話したほうが印象は良くなります。

「借り換え・おまとめOK」と明記されていない銀行カードローンの中にも、実際は可能なところは多くありますので、まずは事情を説明の上、相談してみることから始めましょう。

銀行側も、しっかりと返済の意思がある人には、前向きに融資を検討してくれるはずです。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド