30日間無利息ならどっち?プロミスとアコム徹底比較!

プロミスとアコムの売りと言えば、無利息サービスです。どちらも30日無利息サービスがあり、上手に利用することができれば利息0円での借入れも可能です。

「この2社の無利息サービスはどっちが優れているのか?」このような疑問を持っている方も多いかと思います。

そこでプロミスとアコムの30日間無利息サービスを徹底比較!どちらの無利息サービスのほうが優れているのか比較して解説してみました。果たしてお得なのはどちらなのでしょうか?

\すぐに借りるなら/

プロミスとアコム。無利息サービスの条件を比較!

プロミスの無利息サービスについて

プロミスの無利息サービスは、初回借入れの翌日から30日間となっています。無利息サービスが利用できるのは以下の条件を満たす方です。

  • プロミスをはじめて利用する方
  • Eメールアドレスを登録すること
  • Web明細を利用すること

アコムの無利息サービスについて

アコムの無利息サービスは契約日の翌日から30日間となります。利用条件は以下のとおりです。

  • アコムをはじめて利用する方
  • 返済期日を「35日ごと」で契約すること

利用条件はどちらも大差がありません。どちらもはじめて利用する方で、プロミスは「Eメールアドレスを登録・Web明細の利用」が条件、アコムは「返済期日35日ごと」で契約することが条件となっています。

無利息期間の開始時期については、プロミスのほうが優れています。アコムが契約日の翌日からなのに対して、プロミスは初回借入れ日の翌日からとなっています。

アコムはすぐに借入れしないと無利息期間がどんどん短くなりますが、プロミスはそうした欠点がありません。

無利息サービスでどのくらい利息がお得になるのか比較!

プロミス・アコム、それぞれのシミュレーション機能を使い、無利息サービスを利用するとどのくらい利息がお得になるのか計算してみました。

今回はともに最大金利(プロミス17.8%、アコム18.0%)・1回払いで返済したとして比較しています。

借入れ額 プロミス アコム
10万円 1,463円 1,479円
20万円 2,926円 2,958円
30万円 4,389円 4,438円

プロミスのほうが低金利な分、アコムより僅かですが利息は少なくなっています。よって、

アコムのほうがお得になる利息額は多いです。だだ、ほとんど差がないに等しいと言って良いかと思います。

一括返済しなくても無利息サービスはかなりお得!

無利息サービスは一括返済しない場合でも有効です。プロミス・アコムともに無利息期間は30日あります。そのため、どちらも1回分の利息は無料になりますので、通常よりもお得です。

実際にどのくらいお得になるのか計算してみましょう。プロミス・アコムともに最大金利で返済回数20回とすると、以下のような利息差がつきます

プロミス

借入れ額 通常利息 無利息サービス利用時の利息
10万円 16,289円 14,806円
20万円 32,591円 29,625円
30万円 48,892円 44,442円
40万円 65,188円 59,255円
50万円 81,489円 74,073円

アコム

借入れ額 通常利息 無利息サービス利用時の利息
10万円 16,210円 14,731円
20万円 32,420円 29,462円
30万円 48,630円 44,193円
40万円 64,864円 58,947円
50万円 81,088円 73,691円

上記の表をご覧のように一括返済しない場合でも、1回分の利息は無料なので通常よりお得になっているのが分ります。とくに借入れ額が大きいほど利息も増えますので、無利息サービスがより有効になります。

金利が高いのになぜ!?一括返済しない場合はアコムのほうが低利息

先の表を見て「アコムのほうが高金利なのになぜ利息額が小さい?」と思った方も多いかと思います。先の表はプロミス17.8%、アコム18.0%で計算しています。

普通なら、金利が低いプロミスのほうが低利息になるはずです。しかし、実際はアコムのほうが低利息になっています。

その原因は返済方式の違いです。プロミスの返済方式は「残高スライド元利定額返済方式」、

アコムの返済方式は「元利定率リボルビング方式」となっています。この返済方式の違いによって利息差が発生するのです。

元利定率リボルビング方式を採用しているアコムのほうが、初期に支払う元金(利息を抜いた返済額)が多いため、残高が僅かではありますが早く減ります。利息は残高にかかるため、残高の少ないほうが利息が少なくなります。

プロミスのほうが低金利とはいえ0.2%しか差がありません。そのため、金利が高いとはいえ、残高の減りが早いアコムのほうが低利息になるのです。

プロミスVSアコム。30日間無利息サービスはどっちが優秀?

無利息期間だけを見れば、どちらも利用しても大差はありません。どちらも開始時期に違いがあるとはいえ、無利息期間は30日間。おなじ借入れ額なら利息もほとんど差がありません。

そのため、両社に優劣をつけるのは難しいです。プロミスとアコムどちらを利用するかは、その他のサービスを比較して決めると良いかと思います。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド