名古屋銀行のカードローン詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

\すぐに借りるなら/

カードローンS

金利(年率) 最高限度額 審査時間
2.9%~14.5% 1,000万円 最短即日
来店の有無 保証人 即日融資
なし
(WEB契約の場合)
不要 可能

ポイント

  • 最短即日融資
  • 口座開設・来店不要
  • 金利は最大でも14.5%
  • 限度額が最大1,000万円と高額
  • 専業主婦・パート・アルバイト・年金収入の方もOK

カードは即時発行。最短即日融資が可能!

「カードローンS」は最短で当日に審査が完了します。審査通過後に店頭契約なら、その場でカードを発行してもらえますので当日中に融資を受けることが可能です。

カードがその場で発行されますので、自宅への郵送を防げるというメリットもあります。自宅へカードが郵送されると、家族にバレてしまう可能性もありますのでそれを無くすことが可能です。

名古屋銀行の口座は必要なし。来店不要での申込みもデキル!

「カードローンS」はローン専用口座となりますので、名古屋銀行の普通預金口座は必要ありません。WEB・Fax・郵送 で申込みができ、WEB・郵送 で契約が可能ですので来店することなく申込みができます。

「忙しくて来店できない」このような方でも、問題なくカードを発行することが可能です。

金利は最大でも14.5%。大手消費者金融系よりずっとお得!

「カードローンS」の金利は2.9%~14.5%。最大でも14.5%です。銀行としては平均的ですが大手消費者金融系よりずっと低金利になっています。

大手消費者金融の最大金利は18%で横並びですので、3.5%も低い金利で借入れできます。

ちなみに、カードローンSの金利は限度額によって決まり、以下のように設定されます。

限度額 金利(年率)
10万円~50万円 14.5%
60万円~100万円 12.5%
110万円~200万円 9.5%
210万円~400万円 6.5%
410万円~700万円 4.5%
710万円~1,000万円 2.9%

上記のように金利は限度額によって反比例して、低くなっていきます。これは消費者金融系でもおなじですが、消費者金融の場合、総量規制があります。

「限度額は年収の1/3」までという制限があるため、金利を下げるのが難しいです。

一方、カードローンSのような銀行系カードには総量規制はありません。そのため、年収の1/3以上の限度額を設定してもらうことも可能です。そうした理由から、消費者金融系よりもさらに金利が有利になる可能性があります。

限度額が最大1,000万円と高額。しかも使い道は自由!

「カードローンS」の限度額は最大1,000万円。これは銀行系のなかでも高額な限度額です。使い道は健全なものであれば基本自由。

借り換え・おまとめ、車の購入資金・修理代など、まとまったお金が必要なとき、様々なシーンで利用できます。限度額300万円以下なら、所得証明書が必要ないことも便利です。

専業主婦・パート・アルバイト・年金収入のみでも借入れOK!

「カードローンS」は、専業主婦・パート・アルバイト・年金収入のみでも利用できます。とくに注目なのが専業主婦と年金収入の方でも利用できる点です。

専業主婦と年金収入の方は総量規制の関係で消費者金融は100%利用できません。

また、総量規制のない銀行系カードの中にも、専業主婦と年金収入の方NGというカードもけっこうあります。しかし、カードローンSであれば、どちらのケースでも問題なく利用できるのです。

全国のコンビニATM、他銀ATMが利用できるからとっても便利!

「カードローンS」が利用できるのは名古屋銀行のATMだけでありません。名古屋銀行と提携している銀行、コンビニのATMで借入・返済ができます。カードローンSが利用できる提携ATMは以下のとおり。

  • イーネット
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 十六銀行
  • 百五銀行
  • 愛知銀行
  • 中京銀行

上記のように利用可能なATMがたくさんありますので非常に便利です。なお、ご利用のATM、時間帯により手数料が必要となることがありますので注意しておきましょう。

「カードローンS」の申込み条件

カードローンSに申込むには以下の条件を満たす必要があります。

  • 名古屋銀行の営業区域内に住居または勤務している
  • 年齢が満20歳以上、満69歳以下
  • ご自身または配偶者に継続的で安定した収入がある
  • 名古屋銀行指定の保証会社の保証を受けられる

とくに注意したいのが地域制限があることです。カードローンSに申込むには、名古屋銀行の営業エリアにお住まいか、勤め先がないといけません。この点は見逃しがちですので注意しておきましょう。

「カードローンS」にデメリットはあるか?

カードローンSのデメリットは即日融資には来店が必要な点です。その日に融資を受けるには、窓口で契約してカードを受けとる必要があるため必ず来店が必要です。

大手のように「ネットからの手続きだけで」というようにはいきません。名古屋銀行の営業時間は平日9:00~15:00までですので気をつけておく必要があります。

「カードローンS」はこんな人にオススメ!

カードローンSは名古屋銀行が近くにあり、「今日中に借りたい!」そんな人にオススメです。審査通過後に来店して契約すれば、すぐにカードを発行してくれます。発行されたカードは即使用できますので即日融資が受けられます。

低金利を重視するなら「新ミニマム」もチェックしておこう!

名古屋銀行のカードローンにはもう1枚「新ミニマム」というカードがあります。新ミニマムは最高限度額が200万円と低めなものの、金利10.5%固定と非常に低金利になっています。

さらに以下の条件を満たせば最大5.5%での借入れも可能です。

  • 名古屋銀行で住宅融資を利用している(金利5.5%)
  • 名古屋銀行で給与振込を利用している(金利7.5%)

低金利なカードローンを探しているならチェックしておいても良いかと思います。ただし、新ミニマムは以下のように、申込み条件がやや厳しくなっていますので注意です。

  • 名古屋銀行の営業エリアに居住地または勤務(営業)先がある
  • 現住所に1年以上居住している
  • 前年度の税込年収が200万円以上
  • 安定かつ継続した収入がある方
  • 勤務年数1年以上または営業年数2年以上

上記のように、先に紹介したカードローンSよりも条件が厳しくなっています。また、カードローンSとは違い、パート・アルバイト・主婦・学生の方は利用できません。

審査に最短でも3日かかるため、即日融資は不可となっています。とはいえ、10.5%の金利は非常に魅力的ですので、条件をクリアできるのであれば検討してもよいかと思います。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド