オリコ CRESTカードローンの詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
4.5%~18.0% 500万円 最短25分
来店の有無 保証人 即日融資
なし 不要 不可

ポイント

  • 信販会社オリコのカードローン
  • 最短25分のスピーディな審査回答
  • 最短5営業日後に振込融資可能
  • ネット・テレホンキャッシング可
  • パート・アルバイトの方の申し込みOK

オリコが提供する「信販系カードローン」。最大2.0%の金利優遇も

CRESTは、信販会社のオリコ(株式会社オリエントコーポレーション)が販売するカードローンです。

オリコといえばクレジットカードで有名ですが、キャッシング専用のサービスとしてCRESTを取り扱っています。同じシリーズとして、女性向けの「CREST JEWEL」や、個人事業主向けの「CREST for Biz」もあります。

オリコは銀行ではなく信販会社ですので、消費者金融と同じくノンバンクの貸金業者の一つです。金利も最高18.0%と、大手消費者金融と同じパーセンテージになっています。

ただし、オリコでは2016年12月現在、「金利優遇キャンペーン」を実施中です。インターネットから入会した上で、契約と同時に借り入れる「同時借入」を申し込んだ人に限り、最大2.0%金利が引き下げられます。

もともと18.0%の金利が適用されていた場合(50万円までの利用枠の場合)、例外なく16.0%に引き下げられますので、とてもお得です。

平日19時までの申し込みなら、最短25分で審査回答をもらえる!

CRESTのメリットの一つが、審査回答の早さです。大手消費者金融では「最短30分」をうたっていますが、CRESTはそれよりも早い「最短25分」の審査回答を行なっています。

基本的に、平日19時までの申し込みなら、最短25分でメールもしくは電話で審査結果を受け取ることが可能です。

ただし、残念ながら即日融資には対応していません。

最短で融資を受けられるのは「同時借入」という方法で、カードが郵送で届く前に、審査結果の連絡から原則5営業日後に希望の口座にお金を振り込んでもらえます(ゆうちょ銀行の場合は6営業日以内)。

同時借入は、最高30万円までです。

パソコン・スマホ・電話でいつでも借り入れ可能!

CRESTは、カードを使ってATMから現金を引き出すほかに、インターネットや電話での振込予約もできます。

インターネットの場合は、会員サイトの「eオリコサービス」から、電話の場合は自動受付の「オリコテレホンサービス(0120911004)」から手続き可能です。

平日13:30までに振り込み手続きをすれば、その日のうちに振込が反映されます。それ以降の時間帯および土日祝日は、翌営業日の反映です。

選べる2つの返済プランで、無理のない返済ができる

CRESTの返済方法は、事前に登録した銀行口座からの自動引き落としです(毎月27日)。「残高スライド返済コース」と「定額返済コース」の2種類があり、どちらか好きなほうを選ぶことができます。

残高スライド返済コース

利用残高に応じて、最低返済額が変わるプランです。

たとえば利用限度額が50万円以下の場合、20万円以内の残高なら月10,000円、20万円超50万円以内の残高なら月15,000円というように、残高が多ければ多いほど返済額も大きくなります。

定額返済コース

利用残高に関係なく、あらかじめ自分で設定した任意の返済額が引き落とされるプランです。

利用限度額が10万円の場合は月10,000円以上、30万円の場合は月15,000円以上、50万円の場合は月15,000円以上というふうに、利用限度額に応じて最低返済額が決められており、それ以上なら1,000円単位で好きな返済額を設定できます。

上記の約定返済のほかにも、ATMやインターネットから追加の返済は随時可能です。余裕のある月には多めに返済したほうが、支払う利息が少なくなります。

CRESTの申し込み条件

CRESTの申し込み条件は、公式サイト上に「満20歳以上で安定した収入がある方、その他当社が認める方」とのみ記載されています。年収や勤務形態、勤続年数などに関する規定は特になく、また年齢の上限も示されていません。

ただし、公式サイトにある「3秒簡易診断」のページ上に、「パート・アルバイトでも、安定した収入のあるご本人さまはお申込みいただけます」と明記されていますので、正社員ではなくても定期的な収入があれば申し込めると考えられます。

一方、専業主婦の場合は審査が難しくなります。信販系のカードローンには、銀行法ではなく貸金業法という法律が適用されるからです。

貸金業法には、「貸金業者からの借入額は、年収の3分の1まで」という総量規制のルールがあるため、そもそも本人に収入がない場合は融資の対象外となります。

CRESTは、こんな人におすすめ!

上記を踏まえますと、CRESTは以下のような人に向いています。

  • 早く審査回答をもらいたい方
  • 「いざという時の一枚」を持っておきたい方
  • パート・アルバイトとして勤めている方

信販系のカードローンは金利が高めに設定されている分、銀行カードローンに比べると審査のハードルはそれほど高くないことが一般的ですので、銀行カードローンの審査に落ちてしまった方にもおすすめです。

CRESTのデメリットとは?

一方、CRESTにデメリットがあるとすれば、「金利が高め」「即日融資に対応していない」などが挙げられます。

金利は、優遇キャンペーン中であれば最高16.0%となりますので、消費者金融に比べるとお得になりますが、最高14.0%台の多い銀行カードローンに比べるとやはり高めです。

また、審査回答が最短25分という早さなのに対して、実際に融資を受けられるタイミングが遅い点もデメリットといえます。

最短で、審査連絡から5営業日後の振込となりますので、「今すぐにお金が必要」という方はほかのカードローンを検討したほうがいいかもしれません。