オリックス銀行の口座開設不要を利用して家族にバレないようにカードローンする!

「カードローンが欲しいけど家族にバレたくない!」このような方は多くいます。カードローンは借金ですので、どうしても周囲の理解を得るのがむずかしいのが現実です。

できれば誰しも内緒で借入れをしたいところかと思います。

そんなあなたにオススメなのが「オリックス銀行カードローン」です。オリックス銀行カードローンは、家族にバレにくいカードローンとして注目を集めています。

とくにオリックス銀行の口座を持っている人や、口座開設を考えている人は要チェックのカードです。では、オリックス銀行カードローンがなぜ家族バレしにくいのかを中心に解説していきます。

\すぐに借りるなら/

カードローンは家族にどんなケースでバレる?それを知っておこう!

まずはカードローンが家族にバレるのは、どんなケースが多いのかを知っておきましょう。家族にバレるケースは以下の3つがほとんどです。

  • 郵送物
  • 通帳の履歴
  • 自らの不注意

郵送物でバレるのはこんなケース!

カードローンはその名とおり、カードで利用するのが基本です。そのため、申込みをするとカードが高い確率で郵送されてきます。もちろんカード会社も配慮しており、差出人名はカードローンと分らないようになっています。

例えば、アコムなら「ACセンター」、モビットなら「MCセンター」などの差出人名で郵送されます。銀行系カードは銀行名で郵送されてくるのでカードローンとは分りません。

しかし、開封されてしまった場合は一発でバレてしまいます。

また、消費者金融系の場合、差出人名を不審に思われ、ネットで検索される可能性があります。例えば、ACセンターと検索すればアコムとすぐに分ってしまいます。

通帳でバレるのはこんなケース!

振込による借入れや返済をすると通帳に履歴が残ります。履歴には業者名がバッチリ記載されることも多いので、見られてしまうとバレてしまいます。

そうでない場合でも「この振込はなに?」と問い詰められたりする危険があります。

自らの不注意でバレるのはこんなケース!

自らの不注意でカードや利用明細などを見つかってしまい発覚することがあります。

例えば、家族の目に触れるところに放置してしまったり、財布の中に入れっぱなしにしたり、ゴミ箱に捨てたりと管理が甘いとバレる危険があります。

オリックス銀行カードローンはなぜ家族にバレにくいのか?

オリックス銀行カードローンが家族バレしにくい利用は以下の2つです。

通帳の発行がない

オリックス銀行はネット銀行なので、利用記録はネット上で管理する形になります。通帳自体の発行がないので、よほどのことがない限りバレる可能性が低くなっています。

三井住友銀行やみずほ銀行などのメガバンク系とは違い、オリックス銀行をメインバンクにしている人は少ないと思います。

そのため、会員サイトのパスワードを自分にしか分らないようにしておけば、利用記録が家族の目に触れることはまずありません。

郵送物の差出人名はオリックス銀行

オリックス銀行カードローンは申込むとカード等の郵送物が発生します。しかし、差出人名はオリックス銀行となります。

オリックス銀行はカードローン以外にも、不動産投資ローンなど様々なサービスを展開しています。万が一、郵送物が家族の目に触れても「口座開設をした」などいくらでも言い訳できるので安心です。

オリックス銀行カードローンの特長をまとめてみた!

金利 3.0%~17.8%
限度額 最大800万円
審査時間 最短即日
即日融資 不可

提携ATM手数料無料・利用できる場所が多い!

オリックス銀行カードローンは提携ATMの手数料が完全無料です。銀行やコンビニ等、どこのATMで利用しても手数料が発生しません。

また、利用できるATMは全国に95,000台以上(2016年5月末時点)と多いのもメリットです。オリックス銀行カードローンの提携ATMは以下のとおり。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • イーネット

大手の銀行やコンビニATMで利用可能ですので、利便性が高くなっています。とくにコンビニATMは24時間いつでも利用できますので大変便利です。

即時振込サービスがあるからすぐに入金してくれる!

振込先としてジャパンネット銀行を指定すれば、「即時振込サービス」が利用できます。24時間365日、手続き完了後にすぐ入金されますので急いでいるときに重宝します。

ジャパンネット銀行以外でも、平日8:40~15:00の間に振込依頼をすればその日のうちに入金してくれます。

限度額は最大800万円と高額!総量規制もなし

オリックス銀行カードローンの限度額は最800万円と高額になっています。さらに総量規制もないため、年収の1/3以上の借入れも可能です。

使い道も基本自由ですので、おまとめや借換えなど、様々なシーンに利用できます。300万円以下は所得証明不要でOKというのも楽チンです。

まとめ

オリックス銀行カードローンは通帳発行がなく、郵送物の差出人名も銀行名でされます。通帳履歴や郵送物で家族バレする可能性が低くなっています。

そのため、「家族にバレたくない!」そのような人におすすめなカードです。とくにオリックス銀行の口座を持っている人や、口座開設を考えている人にはぴったりだと思います。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド