オリックス銀行のカードローン詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
3.0%~17.8% 800万円 最短即日
来店の有無 保証人 即日融資
なし 不要 ×

ポイント

  • 最高800万円までの融資に対応
  • オリックス銀行の口座開設は不要
  • ジャパンネット銀行の口座なら、24時間即時振込
  • 1,000円単位での借入が可能
  • 提携ATMの利用料が終日無料
\すぐに借りるなら/

最高800万円まで!ゆとりの融資限度額

オリックス銀行カードローンは、最高800万円までの融資に対応していますので、さまざまな用途に幅広く利用することができます(事業性資金を除く)。

もちろん、年収をはじめとするいくつかの条件をクリアする必要はありますが、ある程度まとまった金額の融資を希望する場合は、一度相談してみることをおすすめします。

オリックス銀行の口座を開設しなくても利用できる!

銀行カードローンの中には、その銀行の普通預金口座を開設しないと利用できないものも多いのですが、オリックス銀行では口座開設の必要はありません。

返済方法も、指定口座からの引き落とし・返済専用口座への振り込み・提携ATMからの返済のいずれかを自由に選ぶことができます。

ジャパンネット銀行口座への振込は、いつでもスピーディ!

オリックス銀行カードローンの借り入れ方法には、「指定口座への振込」と「提携ATMからの引き出し」の2種類があります。

特におすすめなのは、ジャパンネット銀行の口座を指定して振込手続きを行なうことです。

ほかの金融機関ですと、曜日や時間帯によって翌営業日の振込となりますが、ジャパンネット銀行の場合はいつでも、即時振込が可能だからです。

振込先 曜日 受付時間 振込反映時間
ジャパンネット銀行 平日 0:10~23:50 即時
土日祝日
その他の金融機関 平日 0:10~8:40 即日9:00~10:00
8:40~15:00 即日
15:00~23:50 翌営業日9:00~10:00
土日祝日 0:10~23:50 翌営業日9:00~10:00

オリックス銀行カードローン「お借入方法」をもとに再作成

曜日や時間帯を問わず、すぐに口座に振込が反映されるのは大変便利ですので、オリックス銀行カードローンを利用するなら、ぜひジャパンネット銀行の口座を用意することをおすすめします。

1,000円以上、1,000円単位での借入が可能!

カードローンの中には、10,000円単位でしか借入できないものもありますが、オリックス銀行カードローンでは1,000円以上1,000円単位での借入に対応しています。

たとえばランチ代や食費などのちょっとした出費にも、ムダのない金額で借入ができますので、とても便利です。

提携ATMの種類が豊富&いつでも利用料が無料!

オリックス銀行は無店舗型の銀行のため、カードを使った現金の引き出しは提携ATMから行なう必要がありますが、その種類が非常に豊富である点が大きな魅力です。

銀行

  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

コンビニ・スーパー

  • セブン銀行ATM
  • 「E.net」マークのあるコンビニATM
  • ローソンATM
  • イオン銀行ATM

オリックス銀行カードローンの提携ATMは、全国に95,000台以上あります。それぞれ利用できる時間帯は異なりますが、利用時間中であれば曜日や時間帯を問わず、手数料無料で借入や返済が可能です。

オリックス銀行カードローンは、こんな人におすすめ!

上記を踏まえますと、オリックス銀行カードローンは以下のような人に向いています。

  • 大口の融資を希望する人
  • 口座を開設せずに銀行カードローンを利用したい人
  • 24時間の即時振込をしてもらいたい人
  • 提携ATMでの借入や返済が多い人

特に「ジャパンネット銀行の口座への即時振込」と、「提携ATMの数の多さ・利用料0円」は大きな魅力ですので、この点にメリットを感じる方にはおすすめです。

オリックス銀行カードローンのデメリットは?

オリックス銀行カードローンにデメリットがあるとすれば、以下のような点が挙げられます。

銀行カードローンの中では、金利がやや高め

オリックス銀行カードローンは、最高金利が17.8%となっていますので、銀行としてはやや高めの部類に入ります。ちなみにこの数字は、消費者金融の「プロミス」と同じです。

専業主婦や学生の申し込みができない

オリックス銀行カードローンの申し込み条件としては、「満20歳以上65歳以下」「原則、毎月安定した収入のあること」などが規定されていますが、ただし書きとして「専業主婦(主夫)、学生、年金受給のみの方は除く」と明記されています。

「パートやアルバイトでも可」という記載も見当たりませんので、どちらかというと属性審査には厳しい可能性があるかもしれません。

即日融資に対応していない

オリックス銀行カードローンでは、オリックス銀行の口座の有無にかかわらず、即日融資には非対応です。

一通りの審査が終わった後、ローンカードが郵送で手元に届き、同時に申し込み者が必要書類をすべて提出し終わってから、カードが利用可能になります。

毎月の返済額は、最低7,000円から

オリックス銀行カードローンでは、月々の最低返済額が7,000円から(30万円以下の借入の場合)と決められています。

最近は、最低返済額の低さで勝負する銀行カードローンが多いため、たとえば「月2,000円から」というところも少なくありません。そう考えると、オリックス銀行カードローンの返済額はやや高めといえます。

ただしこれは、月々の返済額をなるべく抑えたい人にとってはデメリットになりますが、なるべく早く返済を終えたい人にはむしろメリットになります。

カードローンの返済は、早く終えれば終えるほど利息の支払いが少なく済むからです。

その意味では、オリックス銀行カードローンは「スムーズに返済を進めていきたい方」に向いているといえます。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド