プロミスの自営業者(個人事業主)向けのカードローン詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
6.3%~17.8% 300万円 最短即日
来店の有無 保証人 即日融資
なし 不要

ポイント

  • 65歳以下の自営者限定のカードローン
  • 最高300万円までの融資に対応
  • 総量規制の対象外
  • 最短即日融資が可能
  • 事業費はもちろん、生計費としての利用もOK

プロミスには、通常の「フリーキャッシング」のほかに、自営業者や個人事業主を対象とした「自営者ローン」という商品もあります。

事業者のためのローンですので、例外的に総量規制の対象外となり、年収の3分の1を超える金額も借り入れられる可能性がある点が大きな特徴です。

\すぐに借りるなら/

最高300万円まで!年収の3分の1を超える金額も借り入れOK

プロミスの「自営者ローン」の最高融資額は300万円です。

通常の「フリーキャッシング」では最高500万円となっていますので、限度額が低く抑えられているように見えますが、実際はそうとも言い切れません。

フリーキャッシングは総量規制の影響で、年収の3分の1までしか借りることができないため、たとえば300万円借りるには900万円以上の年収が必要です。

一方、「自営者ローン」で事業資金を借りる場合は例外的に総量規制の対象外となり、年収の3分の1を超える金額も借りられる可能性があります。

ちなみに最高金利は、フリーキャッシングと同じ17.8%です。ノンバンクのビジネスローンでは最高18.0%の金利設定が多いため、プロミスはそれよりもわずかながら低いことになります。

スピーディな審査回答&即日融資OK!

審査や融資までのスピードが速いのも、大手消費者金融のプロミスならではのメリットです。

通常のビジネスローンでは、提出する書類が多いこともあって審査に時間がかかる場合が多いのですが、プロミスの自営者ローンでは通常のフリーキャッシングと同様、スピーディな審査回答と最短即日融資が可能となっています。

事情があって今すぐに資金が必要な方には非常に便利です。

事業資金だけではなく生活費としての利用もOK!

プロミスの自営者ローンで借りたお金の使い道は、「生計費および事業費に限る」と規定されています。

ビジネスローンの中には事業費にしか使えないものも多いため、プロミスの自営者ローンはかなり自由度が高いといえそうです。

ただし生計費に使う場合は事業性融資にならないため、場合によっては総量規制の対象外とならない可能性があります。

借り入れ方法&返済方法の種類が豊富!

プロミスの自営者ローンの借り入れ方法と返済方法は、フリーキャッシングと同様です。

借り入れは、カードを使ってATMから出金するほか、電話やスマホ、パソコンから希望の口座への振り込みもできます。

返済は、ATMからの入金・口座振替・店頭窓口での返済のいずれかです。また一部の金融機関では、インターネットバンキングによる返済もできます。

返済日は毎月5日・15日・25日・末日の中から希望の日にちを指定可能です。ただし、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行以外の銀行からの口座振替の場合、毎月5日が返済日となります。

申し込み~利用までの流れ

プロミスの自営者カードローンの申し込みの流れは以下の通りです。

  1. 申し込み(Web・電話・自動契約機・店頭窓口・郵送のいずれか)
  2. 審査
  3. 審査結果連絡
  4. 契約(自動契約機および店頭窓口)
  5. 利用開始

申し込みにあたっては、以下の書類が必要です。

本人確認書類

運転免許証がある場合は運転免許証を、ない場合はパスポートまたは健康保険証に加えて 住民票も提出します。

収入証明書類

前年度の確定申告書と、青色申告決算書(または収支内訳書)が必要です。

事業実態を証明する書類

事業を稼働している証明になる書類として、営業許可証(有効期限内のもの)、もしくは受注書や発注書、納品書、請求書(いずれも一年以内のもの)を提出します。

フリーキャッシングに比べると提出書類は多めですので、急ぎの場合は事前にしっかりと準備をしてから申し込むことをおすすめします。

申し込み条件

プロミスの自営者ローンの申し込み条件は、「年齢20歳以上、65歳以下の自営者の方」とのみ規定されています。

営業年数や収入などに関する規定は特にないため、書類をそろえられる自営者であれば幅広い人が対象になると考えられます。

プロミスの「自営者ローン」のメリットとデメリット

上記を踏まえますと、プロミスの自営者ローンは以下のような方におすすめです。

  • 65歳以下の自営者(個人事業主)全般
  • 銀行のビジネスローンの審査に通らなかった方
  • 1日も早く資金が必要な方
  • 年収の3分の1を超える金額を借りたい方

プロミスの自営者ローンは、申し込み条件も厳しくありませんし、何よりスピーディな融資が可能ですので、早くお金を借りたいすべての自営者の方におすすめできます。

また、事業性資金として借りる場合は例外的に総量規制の対象にならないため、通常のフリーキャッシングよりも借りられる金額が高くなる可能性があります。

一方、デメリットがあるとすれば「銀行のビジネスローンに比べると金利が高い」「そろえる書類が多い」ことなどが挙げられるかもしれません。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド