郵送物なし・カードなし!即日融資も可能なプロミスのWeb完結申込み

最近、カードを発行しない「Web完結型」のカードローンが増えていますが、大手消費者金融のプロミスもその一つです。

プロミスのWeb完結申し込みを選べば、カードや郵送物が自宅に届くことはありません。また、申し込み・契約・借り入れのすべての手続きをWebで行なうことが可能です。

意外と知られていないかもしれないプロミスのWeb完結申し込みについて、詳しくご紹介していきます!

\すぐに借りるなら/

プロミスの「Web完結申し込み」とは?

プロミスのWeb完結申し込みは、その名の通りすべての手続きがWebで完結する申し込み方法です。

プロミスでは、Web・電話・自動契約機・店頭窓口・郵送での申し込みを受け付けていますが、このうちWebからの申し込みを選択した場合に限りWeb完結申し込みができます。

申し込み・契約はもちろん、借り入れもWebから行ないますので、忙しくて自動契約機やATMに行けない方には非常に便利です。

また早めの時間帯に契約手続きが済めば、即日融資を受けることもできます。

プロミスのWeb完結申し込みが他の申し込み方法と大きく異なるのは、返済を「口フリ(口座振替)」にする必要があるということです。

口座振替で返済することによって、カードを発行しなくても返済が可能となります。

プロミスのWeb完結申し込みなら、「郵送物&カード」の発送なし!

プロミスのWeb完結申し込みの大きなメリットが、郵送物の発送が一切ないことです。

ですから、プロミスの利用を家族にバレたくない方にもおすすめできます。

口座振替を選ぶだけで郵送物なしにできる!

プロミスのWeb完結申し込みでは、カードはもちろん、契約確認書類などが郵便で自宅に届くことも一切ありません。

契約時に「口フリ(口座振替)」による返済を選択の上、「カード発行なし」を選ぶだけで、すべての郵便物をカットすることができます。

これは、銀行の普通預金口座を開設する際に本人確認や住所確認が済んでいるから、というのが一つの理由です。

ちなみに振替先は、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行などをはじめ、数多くの主要金融機関を指定できます。

ただし、その金融機関で本人確認が完了していることが条件となりますので、条件を満たしていない場合は契約書類の郵送が必要になる場合があります。

ネットキャッシングで借り入れるカードレス型!

プロミスのWeb完結型申し込みでは、カードそのものも発行されません。

返済は口座からの自動引き落としですし、借り入れはネットキャッシングを利用します(電話からの振り込み手続きも可)。

カードを発行しないため、盗難や紛失の心配がない点がメリットです。また、スマホやパソコンから簡単にキャッシングできますので、ATMに行く時間がなかなかない忙しい方にも向いています。

ちなみに、プロミスの振り込みキャッシングの取り扱い時間は以下の通りです。

通常の振り込みキャッシング

曜日 受付時間 振り込み実施時間
平日 0:00~9:00 当日9:30ごろ
9:00~14:50 受付完了から10秒程度
14:50~24:00 翌営業日9:30ごろ
土日祝日 0:00~24:00 翌営業日9:30ごろ

三井住友銀行・ジャパンネット銀行への振り込みキャッシング(瞬フリ)

曜日 受付時間 振り込み実施時間
いつでも 0:00~24:00 受付完了から10秒程度

多くの金融機関では、平日14:50までに振り込み手続きをすればすぐに口座にお金が振り込まれます。

また三井住友銀行およびジャパンネット銀行の口座を指定した場合に限り、曜日や時間帯を問わずいつでも10秒程度で振り込みが実施される「瞬フリ」サービスを利用することが可能です。

いずれかの口座を持っている方は、ぜひ振込先の口座として登録することをおすすめします。

プロミスのWeb完結申し込みの手順

プロミスのWeb完結申し込みの流れは以下の通りです。

  1. Webから申し込み

Webからの申し込みは年中無休で受け付けています。

必要最小限の入力項目で申し込める「カンタン入力」と、すべての項目を入力して申し込む「フル入力」の2種類から好きなほうを選んで申し込みます。

カンタン入力を選択した場合、残りの項目は電話でヒアリングが行なわれます。

また申し込みの際は、契約手続きの方法を「Web」もしくは「来店」から選択できますので、Webでの契約を選択しましょう。

Web契約を選択した場合、必要な書類をスマホアプリやオンラインで送信する必要があるため、「書類提出依頼メール」に記載の内容を確認の上、送信します。

  1. 審査結果連絡

審査結果は、申し込み時に入力した希望連絡時間(9時~21時)の間に、メールもしくは電話で連絡があります。

審査に通った場合、契約可能額も一緒に通知されます。

プロミスでは最短30分の審査回答となっていますが、申し込みの混雑状況などによってはそれ以上の時間がかかってしまうこともあります。

  1. 返済方法の選択

審査に通った後は、返済方法を選択します。

Web完結を希望する場合は「口座振替による返済」を選択の上、振替先の口座番号を登録します。

  1. カード発行の選択

最後に、カードの郵送希望の有無を選択します。Web完結申し込みを希望する場合は「カード郵送希望なし」を選びます。

  1. 契約内容の確認

以上で契約手続きは完了です。プロミスのインターネット会員サービスにログインし、契約内容を確認しましょう。

  1. 利用開始

契約が完了したら、すぐに振り込みでの融資を受けることができます。

当日中の振り込みを希望する場合は、平日14時までに契約内容の確認が必要です。

このように、プロミスのWeb完結申し込みではすべての手続きをWebで行なうことができます。

ちなみにカードは希望に応じて後から発行することも可能です。手数料などもかかりません。

プロミスのWeb完結申し込みまとめ

プロミスのWeb完結申し込みの概要についてまとめてみましょう。

  • 申し込みから契約、借り入れまですべてをネットで完結できる
  • カードと郵便物なしで申し込める
  • 返済方法は口座振替のみ
  • 借り入れは口座振り込みのみ

カードを発行しないため、ATMからの引き出しはできませんが、すべての手続きをネットで済ませたい方には便利です。

忙しい方やネットキャッシングで借り入れをしたい方は、ぜひプロミスのWeb完結申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド