楽天カードのキャッシング詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
18.0% ショッピング枠と同額 2~3日程度
来店の有無 保証人 即日融資
なし 不要 不可

ポイント

  • コンビニ、銀行、郵便局と利用できるCD・ATMが多い
  • 借入れ手続きがパソコン・携帯で簡単にできる
  • 海外でも利用可能
  • 返済はショッピング枠と一緒なので混乱しない
\すぐに借りるなら/

コンビニ、銀行、郵便局のCD・ATMで利用可。急な出費にも対応できる!

楽天カードのキャッシングはコンビニ、銀行、郵便局など、全国のCD・ATM利用可能です。以下のように利用できるCD・ATMが非常に多いため、利便性が高くなっています。

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネット
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • イオン銀行

その他、地方銀行や信用金庫・信用組合でも利用可能なCD・ATMがあります。コンビニATMのように24時間対応のものもありますので、急な出費にも対応でき、慌てる必要がなくなります。

借入れはパソコン・携帯から簡単に!最短数分で入金も可能

楽天カードのキャッシングの借入れ方法は非常に簡単です。パソコンか携帯で会員サイトにログインして、借入れ手続きをするだけでOKです。平日9:00~14:49であれば、最短数分のスピード入金も可能となっています。

また、楽天カードのキャッシングには以下のように、便利な2つの指定日振込予約サービスがあります。

特定の日に「指定日振込予約」

こちらの指定日振込予約は月1回、指定した日に入金をしてくれるサービスです。例えば、来月の20日に予約をしておけば、その日に指定した額を入金してくれます。

指定できるのは最大3ヶ月先までとなります。あらかじめお金が必要になることが分っているときに、利用すると良いかと思います。

毎月同じ日に「指定日振込予約」

こちらの指定日振込予約は、毎月決まった日に1回希望額を入金してくれるサービスです。例えば、指定日を10日にしておけば毎月の10日に入金がされます。

「毎月決まった額を借入れする」という場合に利用すると良いかと思います。

補足として、振込指定日が土日祝の場合、入金は前営業日になります。例えば、振込指定日が15日で、その月の15日が土日祝なら、14日に入金となります。

なお、楽天銀行の口座を振込先に指定している場合は、指定日が土日祝でも通常とおり入金がされます。

海外のATM・CDで現地通貨を入手可能だから両替要らず!

楽天カードのキャッシングは、海外のATM・CDで現地通貨を借入れすることができます。海外旅行中「現地通貨が足りなくなった!」このような場合でも空港や駅、現地の金融機関のATM・CDで現地通貨を入手できます。

ATM・CDであれば、わざわざ両替窓口で手続きをする必要がないので非常に便利です。また、気になる利息も帰国後すぐに返済すればそれほどかかりません。

例えば、5万円を金利18%で1週間借入れしたとしても利息は以下のように少額ですみます。

5万円×18%÷365×7=172円

このように帰国後すぐに返済すれば利息はそれほどかからず、場合によっては両替手数料より安くなる場合もあります。

返済額はショッピング枠と一緒に支払えばいいから楽チン!

楽天カードのキャッシングの返済額はショッピング枠と一緒に請求されます。支払い日も一緒なので、「別々に請求されて混乱する」なんてことはありません。

支払い方法も指定口座から自動引落としとなりますので、こちらから手続きをする必要はなく楽チンです。

楽天カードのキャッシングの返済額はいくら~利息はどれくらい?

楽天カードのキャッシングの返済額は指定がない場合、以下の返済額が適用されます。

借入れ額 月々の返済額
~10万円以下 3,000+利息
10万円超~20万円以下 6,000+利息
20万円超~50万円以下 10,000+利息
50万円超~100万円以下 20,000+利息
100万円超 40,000+利息

仮に上記の返済額で返済していくとなると、利息は以下のようになります。

借入れ額 支払い回数 利息額
10万円 34回 25,386円
20万円 34回 50,788円
30万円 30回 68,778円
40万円 40回 12万1,294円
50万円 50回 18万8,604円

楽天カードのキャッシングは金利が18.0%固定と高いため、はっきり言って最低返済額で返済していくと、利息額が大きくなりがちです。月々の返済額は随時変更できるため、余裕のあるときは多めに設定するのがおすすめです。

楽天カードのキャッシングのデメリット

楽天カードのキャッシングのデメリットは、先にもお伝えしたように金利が18.0%固定と高いことです。固定金利ですので限度額を多くしてもらっても、下がることはありません。そのため、利息が高くなりがちです。

また、審査に2~3日程度かかるため即日融資はできません。総量規制の対象になるという点にも気をつけなくてはいけません。

楽天カードのキャッシングはこんな人にオススメ!

楽天カードのキャッシングはこれといったメリットが少ないため、メインで利用するにはオススメできません。ただ、楽天カードを利用中の方が「いざとうときの備えに」という使い方にするのはよいかと思います。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド