おまとめローンに強いカードローンと審査に通過するコツ

「複数の借金を1つにして楽になりたい」そのようなときに威力を発揮するのが、おまとめローンです。

おまとめローンを利用すれば、複数あった借金は1つになり、月々の返済額は高い確率で減ります。また、バラバラだった返済日も統一されるという利点もあります。

とはいえ、「どうせなら、少しでもお得におまとめしたい!」というのが誰しもの希望かと思います。また、「おまとめの審査は厳しいようなのでコツが知りたい」という方も多いでしょう。

そこで今回は、おまとめローンに強いカードローンの特徴や審査のコツについて解説してみました。この記事を読めば、失敗せずに賢くおまとめローンを選ぶことができます!

\すぐに借りるなら/

おまとめローンに強いカードローンの4つの条件!

おまとめに強いカードローンの特徴は以下の4つの条件を満たしていることです。この4つの条件を満たしているカードを選べば上手におまとめできる可能性が高まります。

条件その1. 金利が低い

おまとめローンは得するケースだけでなく、損するケースもあります。そのおもな原因が金利です。おまとめをすれば月々の返済額は減ります。しかし、金利によっては総利息額が多くなってしまうこともあるのです。

利息は金利によって決まります。そのため、なるべく低金利なカードでおまとめするのがおすすめです。消費者金融系は金利が高いので避け、銀行系を選ぶほうが得策です。

条件その2. 限度額が高い

おまとめは複数社の借入れを1つにすることが多いため、どうしても借入れ額が大きくなりがちです。最高限度額がいくらまでなのかを十分チェックしておきましょう。

とくに中小の消費者金融や地方銀行のカードには、限度額が低いものがあるので気をつけてください。

条件その3. 総量規制がない

消費者金融系などの貸金業者は総量規制があるため要注意です。貸金業者は総量規制によって、年収の1/3までしか借入れできません。おまとめはどうしても借入れ額が大きくなりますので、年収の1/3をオーバーしてしまうこともあります。

こうした理由から、おまとめするなら総量規制がない銀行系のほうが適しています。もし、消費者金融系等の貸金業者でおまとめする場合、年収の1/3をオーバーしないか注意しておいてください。

条件その4. おまとめ専用である

数は少ないですが「おまとめ専用」のローンがあります。おまとめ専用のローンはその名のとおり、おまとめ目的のローンです。通常のカードローンでもおまとめはできますが、それは実質的なものです。

返済等の手続きは自分でおこなわなければいけません。一方、おまとめ専用ローンはカード会社がすべての手続きを代行してくれます。あとはカード会社に返済していくだけでOKです。

新たな借入れはできないため、「また借入れしてしまい借金が増えてしまった!」という危険も防げます。

また、消費者金融系でも以下のような、おまとめ専用ローンなら総量規制の対象外になるというメリットもあります。

商品名 金利(年率) 限度額
アコム「借換え専用ローン」 7.7%~18.0% 最大300万円
プロミス「おまとめローン」 6.3%~17.8% 最大300万円
アイフル「かりかえMAX」 12.0%~15.0% 最大500万円

上記のような、おまとめ専用ローンは総量規制の対象外ですので、年収の1/3以上の借入れも可能です。

おまとめに強いおすすめのカードローンと言えばコレっ!

先ほど解説したポイントをまとめると、おまとめに強いカードローンは以下の4つの条件を満たしているカードです。

  • 金利が低い
  • 限度額が高い
  • 総量規制がない
  • おまとめ専用である

では、この4つの条件はすべて満たしているカードローンはあるでしょうか?例えば、以下のカードがすべての条件を満たしています。

東京スター銀行おまとめローン

金利(年率) 5.8%~14.8%
限度額 1,000万円
審査時間 最短3日
即日融資 不可

「東京スター銀行おまとめローン」は銀行系カードでは数少ないおまとめ専用ローンです。他の銀行系ローンでも実質的なおまとめはできますが、本当の意味での借金一本化はできません。

自分で借入れをして、そのお金を他社の返済に当てるという実質的なものになります。

一方、東京スター銀行おまとめローンの場合、おまとめ専用ローンなので東京スター銀行が借金を一本化してくれます。

金利は最大でも14.8%と消費者金融系よりも低く、限度額も1,000万円と高額。銀行系ですので総量規制もありません。

弱点は即日融資ができないところですが、その他の点に関しては欠点らしい箇所がありません。比較的に低金利で限度額も高く、銀行系なので総量規制はなし、しかもおまとめ専用と、おまとめに強いローンと言えるカードです。

そこが知りたい!おまとめローンの審査に通過するコツはある?

おまとめローンの審査に通過するコツですが、残念ですが審査に通過するコツのようなものはありません。審査は「スコアリング」によって決まります。

スコアリングとは、あなたの個人情報をもとに返済能力を採点化する方法です。

年収や職業など、申込み時に入力する個人情報にそれぞれ点数がつけられ、その合計によって審査の合否が決まるのです。そのため、これから申込むという段階でどうにかできるものではないのです。

ただ、ちょっとしたアドバイスはできますので以下の解説を参考してもらえればと思います。

借入れ額はできるだけ少なくする!

カード会社はあなたの返済能力を超えた融資をしてくれません。もし、現時点の借入れ額があなたの返済能力を超えていると判断されると、審査にはまず通りません。

そのため、できることなら、少しでも借入れ額を少なくしたほうが審査上有利になります。

借入れ件数は3件までにしておく!

借入れ件数が多いほど審査は不利になります。理由は多重債務者と判断されるからです。多重債務者は借金を借金で返済している人のことですので、返済能力がないと判断されてしまいます。

先にもお伝えしたようにカード会社は返済能力を超えた融資はしてくれません。多重債務者と判断されると、審査上かなり不利になります。

どのくらいの借入れ件数だと、アウトになるのかは各社によって基準が違いますのでなんとも言えません。

ただ、5件を超えると審査に通過するのは非常に困難だと言われています。4件でも厳しいとされています。そのため、借入れ件数は3件までにしておくのが無難です。

もし、3社以上から借入れがある場合、なるべく3社以下に減らしてから申込みをするのがおすすめです。

嘘は絶対つかない!

審査に通過したいからといって、年収や職業、借入れ額や件数などを偽ることは絶対にしてはいけません。これらは契約違反になるだけでなく、詐欺罪に問われる可能性もあります。

カード会社は嘘の情報への対策を十分していますので、嘘をついても必ずバレてしまいます。

まとめ

おまとめローンに強いカードは以下の4つの条件を満たすカードです。

  • 金利が低い
  • 限度額が高い
  • 総量規制がない
  • おまとめ専用である

カード選ぶ際は、これらの条件をなるべく多く満たすものを選ぶのがおすすめです。おまとめローンの審査に通過するコツは残念ながらありません。

ただ、よっぽど借入れ件数や金額が多い、信用情報に事故情報があるなどの理由がない限り、審査をクリアするのはそれほど難しいことではありません。まずは思い切って申込んでみてはいかがでしょうか?

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド