すぐにお金が欲しい方!カードローンの即日融資が可能な時間帯

今すぐにお金が必要な方にとって心強いのが、カードローンの即日融資です。

即日融資に対応しているカードローンに申し込めば、最短で当日中に現金を手にすることができます。

ただし、「絶対に即日融資を受けたい!」という場合は申し込み時間に気をつけなくてはいけません。あまり遅い時間に申し込んでしまうと、当日中の審査に間に合わない可能性があります。

また、各社によって口座振込の受付時間も異なりますので、事前にしっかりと下調べが必要です!

\すぐに借りるなら/

カードローンで即日融資を受けられる時間帯とは?

カードローンの大きな魅力の1つが、スピーディな審査と融資です。

大手の消費者金融はいずれも、最短30分の審査回答と即日融資に対応していますし、最近は銀行カードローンの中でも即日融資可能なところが増えてきました。

とはいえ、即日融資を受けるためには申し込みの時間帯が重要です。あまり遅すぎると、当然ながら間に合わない可能性があります。

まずは、以下の基本ポイントを押さえるようにしましょう。

なるべく午前中のうちに申し込む!

確実に即日融資を受けるためには、できるだけ午前中の早い時間に申し込むのがおすすめです。

特に繁忙期は申し込みが混雑し、審査が遅れやすくなりますので、極力早めの時間帯に申し込みを済ませるようにしましょう。

審査連絡を受けたら、すみやかに契約手続きをする!

無事に審査にパスできたら、すみやかに契約の手続きを行ない、融資を受けられる状態にすることが大切です。

最近は、オンラインで契約を完結できるカードローンも増えています。

口座振り込みの場合は、14時までに振り込み手続きをしておく!

口座振り込みで即日融資を受けたい場合は特に、なるべく早めに手続きを済ませる必要があります。

できれば平日14時までに手続きを完了するようにしましょう。

審査回答時間は「最長21時まで」と覚えておく!

カードローンによっては、無人の自動契約機に行ってその場でカードを発行できるところもあります。

カードさえ発行できれば、そのカードを使ってコンビニや提携金融機関等のATMから現金を引き出すことが可能です。

しかし、信用情報調査機関の営業時間の関係がありますので、審査回答を受けられるのは原則夜21時までが限界です。ですから審査自体はその前に済ませておく必要があります。

また、自動契約機がすでに使用中ですぐに利用できない可能性もあるため、夜に自動契約機でカードを発行したい場合は、なるべく昼間のうちに審査を済ませておきましょう。

会社別・カードローンの即日融資が可能な時間帯

実際に即日融資に対応しているカードローンと、即日融資を受けるための方法や条件などを一覧形式でご紹介します。

消費者金融系カードローン

会社名 即日融資の方法 即日融資を受けるための条件
アコム
  • 口座振り込み
  • 店頭または「むじんくん」でカードを発行
  • 振り込みの場合は、平日14時までに必要書類を提出
  • むじんくんの営業時間は8:00~22:00
プロミス
  • 口座振り込み
  • 店頭または自動契約機でカードを発行
  • 振り込みの場合は、平日14時までに契約内容を確認
  • 自動契約機の営業時間は9:00~22:00※一部21時もあります。
アイフル
  • 口座振り込み
  • 店頭または無人契約ルームでカードを発行
  • ネットから申し込み後、電話をすると優先的に審査
  • 無人契約ルームの営業時間は8:00~22:00
モビット
  • 口座振り込み
  • ローン申込機でカードを発行
  • ネットから申し込み後、電話をすると優先的に審査
  • 振り込みの場合は、14:50までの振込手続完了が必要
  • ローン申込機の営業時間は8:00~21:00

上記の有名消費者金融4社は、即日融資が可能です。いずれも口座振り込みもしくは自動契約機でのカード発行に対応しています。

口座振り込みで融資を受けるためには、やはり14時までに手続きをすべて完了させたほうが良いようです。

自動契約機でカードを発行する場合は、21時までに審査を受けた上で、契約機の営業時間内に行ってカードの発行手続きを行ないます。

銀行カードローン

銀行名 即日融資の方法 即日融資を受けるための条件
三菱東京UFJ銀行
(バンクイック)
ATMコーナーに設置されている「テレビ窓口」で、オペレーターと話しながらカード発行 <テレビ窓口の営業時間>

  • 平日:9:00~20:00
  • 日曜:10:00~17:00
  • 土祝:10:00~18:00
みずほ銀行
  • 手持ちのみずほ銀行のキャッシュカードで出金
  • みずほ銀行口座への振り込み(みずほダイレクト)
  • みずほ銀行の口座を開設済みであること
  • WEB完結で申し込む
  • 振り込みの場合は平日15時までに手続きが必要
新生銀行
(レイク)
  • 自動契約機でカード発行
  • 口座振り込み
<振り込みの場合>
平日14:45までに会員ページから手続きが必要
東京スター銀行 スターワン口座への振り込み
(10万円まで・初回のみ)
以下の条件をすべて満たした場合

  • スターワン口座(普通預金口座)を開設済み
  • 銀行営業日の午前9:30までにホームページから申し込み
  • 審査終了後、正午までにインターネット契約の手続きを完了
ソニー銀行 <ソニー銀行の口座を開設済みの場合>

  • インターネットバンキング
  • テレホンバンキング
  • キャッシュカードを使って提携ATMから引き出し

<ソニー銀行の口座を新規開設する場合>
初回融資に限り、希望の口座に振り込み

<振り込みの場合>
銀行営業日14:30までに本審査結果を確認すること
じぶん銀行 じぶん銀行の口座への振り込み じぶん銀行の普通預金口座を開設済みの人に限る
ジャパンネット銀行
(ネットキャッシング)
ネットから、ジャパンネット銀行の口座に振り込み ジャパンネット銀行の口座を開設済みの人に限る
住信SBIネット銀行
(ミスターローン)
  • 提携ATMから、キャッシュカードを使って出金
  • ネットから振り込み
住信SBIネット銀行の口座を開設済みの人に限る
スルガ銀行
(リザーブドプラン)
振り込み(他行の口座もOK) 12時までに契約手続を完了
セブン銀行
  • セブン銀行口座への振り込み(ダイレクトバンキングサービス)
  • セブン銀行ATMからキャッシュカードを使って出金
セブン銀行の口座を開設済みの人に限る
イオン銀行
(カードローンBIG)
  • イオン銀行ATMから、キャッシュカードを使って出金
  • ネットバンキングで振り込み(他行の口座も可)
セブン銀行の口座を開設済みの人に限る
楽天銀行
(スーパーローン)
振り込み(他行の口座もOK)
  • アプリで必要書類を提出
  • 金融機関の営業時間内に振り込み手続きを完了

(楽天銀行の口座は24時間即時振り込み可)

上記はすべて、最短即日融資に対応している銀行カードローンです。

ただし一部の銀行カードローンは、その銀行の口座を開設している人に利用が限られていますので、自分が持っている銀行口座と照らし合わせた上でどこに申し込むかを検討しましょう。

いずれにしても、なるべく早めの時間に手続きを済ませることが大切です。

口座振り込みの場合、土日祝日の即日融資が難しいことも

即日融資を受けるにあたってネックとなるのが、土日祝日の場合です。

特に口座振り込みは、振り込まれる口座の金融機関の営業時間に左右されます。

一部のネット銀行は365日24時間振り込み情報が反映されますが、多くの普通銀行では営業時間外の振り込みは翌営業日の反映となるため、土日祝日に振り込み手続きをしてもその日のうちにお金を手にすることはできません。

ですから土日祝日に現金が必要な場合は、即時振り込み可能な銀行口座を指定するか、もしくは自動契約機のあるカードローンを選んでカードを発行し、それを使ってATMから出金する必要があります。

カードローンで即日融資を受けられる時間帯まとめ

以上をまとめてみましょう。

  • 即日融資可能なカードローンになるべく早い時間帯に申し込む
  • 審査にパスできたら、なるべくすみやかに契約手続きを行なう
  • 口座振り込みを希望する場合は、なるべく14時までに振り込みの手続きを済ませる
  • 自動契約機でカードを発行する場合は、審査可能時間内に審査を受けた上で、契約機の営業時間内にカードを発行する

ただし、上記のことに気をつけても申し込みの混雑状況によっては即日融資が難しい場合もあります。不安な方はまず電話で事情を説明し、即日融資を受けられそうかどうかを相談してみましょう。

スピーディーな消費者金融系

  • 即日融資
  • 無利息期間
  • WEB完結
  • 電話連絡なし
  • 書類郵送なし
  • 収入証明不要
  • おまとめ対応
  • 専業主婦
  • フリーター
  • 学生OK

はじめて利用する方は金利が上限の年率18%が適用されるケースが大半ですが、プロミスは17.8%とはじめての方でも他より少しお得に借りることができます。SMBCグループの安心できる消費者金融系カードローンです。

  • 即日融資・Web完結も対応可能(OK)
  • 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
  • 在籍確認は電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • フリーターの方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。
  • 「収入証明書不要」は「限度額50万円以内」

公式サイトへ

カードローンの返済や借金に困ったら ⇒ 借金解決ガイド