ソニー銀行のカードローン詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
2.5%~13.8% 800万円 最短60分で仮審査
来店の有無 保証人 即日融資
なし 不要 可能
(口座を開設済みの場合)

ポイント

  • 最大13.8%の低金利
  • 最短60分で仮審査結果が届く
  • 口座のない人でも、最短翌日の振込が可能
  • 専業主婦・学生でも申し込み可
  • コンビニATMの手数料が無料

最大でも13.8%!銀行ならではの低金利

ソニー銀行のカードローンは、金利が2.5~13.8%と、銀行の中でも低めに設定されている点が大きな魅力です。

実際の金利は、利用限度額に応じて以下のように変わります。

利用限度額 金利(年利)
10万~50万円 13.8%
60万~90万円 12.8%
100万円 9.8%
150万円 9.0%
200万円 8.0%
300万円 6.0%
400万円 5.0%
500万円 6.0%
600万円 3.5%
700万円 3.0%
800万円 2.5%

ソニー銀行 金利一覧「カードローン」参照

利用限度額が高ければ高いほど、金利は低くなりますので、しばらく利用して実績をつけてから増枠を狙うのも一つの方法です。

最短60分!審査回答が早い

銀行カードローンは、消費者金融に比べると審査が遅いことが多いのですが、ソニー銀行では申し込みから最短30分で仮審査の結果を受け取ることができます。

仮審査に通った後は、申し込み者への意思確認の電話があり、続いて職場への在籍確認などの本審査が行なわれます。その後、必要書類をFaxもしくは郵送で送付して契約完了です。

ちなみにソニー銀行のカードローンでは、300万円までの枠の申し込みであれば、収入証明書の提出は必要ありません。

300万円を超える枠を希望する場合のみ、本人確認書類とともに、源泉徴収票や確定申告書などの写しを送付します。

ソニー銀行の口座がない人でも、最短翌日融資!

ソニー銀行では、融資のスピードも早めです。

既にソニー銀行の口座を開設済みの人は、本審査に通った時点で取引が可能になります。PCやスマホから振込手続きができるほか、後日カードローン専用カードが届いた後は、カードを使って提携ATMからの引き出しも可能です。

一方、ソニー銀行の口座がない人は、本審査に通った後、最短翌日に希望の口座にお金を振り込んでもらえる「初回振込サービス」を利用できます。カードが手元に届く前に融資を受けられますので、とても便利です。

専業主婦・学生でも申し込みOK!

ソニー銀行カードローンの申し込み条件としては、「満20歳以上65歳未満」で「原則、安定した収入がある方」と規定されていますが、専業主婦でも、配偶者に収入があれば申し込むことが可能です。

その場合、利用限度額は最大50万円になります。

また、学生さんでもアルバイトをしていて収入があれば、申し込むことができます。

コンビニATMの手数料が無料!

ソニー銀行はインターネット銀行ですので、実店舗はありません。そこで、カードを使って現金を引き出すためには、提携ATMを利用します。

カードローンによっては、提携ATMからお金を引き出す際に手数料がかかるところもあるのですが、ソニー銀行カードローンでは基本的に無料となっている点が大きなメリットです。

ただし、ATMによっては月ごとに利用回数制限が設けられています。

提携ATM 借入(出金)手数料 返済(入金)手数料
セブン銀行ATM 何度でも無料 何度でも無料
イオン銀行ATM
「E.net」マークのあるコンビニATM 各ATMの合計利用回数が月4回まで無料。
月5回目以降は、1回につき108円。
ローソンATM
ゆうちょ銀行ATM
三菱東京UFJ銀行ATM
三井住友銀行ATM

「ソニー銀行カードローン ATM情報」参照

ソニー銀行カードローンでは、セブン銀行とイオン銀行のATMなら、月何度でも無料で借入が可能です。

ただし、その他の提携ATMでは「月の合計利用回数」が月4回を超えると、手数料が発生します。

合計利用回数とは、「E.net」マークのあるコンビニ・ローソン・ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行のATMすべての利用回数を合算したものになりますので注意しましょう。

ちなみに上記の手数料は、土日祝日や夜間でも変わりません。

毎月の返済日を選べる!

ソニー銀行カードローンの返済は、ソニー銀行の口座からの自動引き落としとなります。

引き落とし日は、2日・7日・12日・17日・22日・27日のいずれかから好きな日を選べるため、それぞれの給与日などに合わせて設定できる点がメリットです。

それ以外にも、提携ATMから随時、任意の返済が可能ですが、口座引き落としは毎月必須ですので、必ず口座にお金を用意する必要があります。

ソニー銀行カードローンは、こんな人におすすめ!

以上を踏まえますと、ソニー銀行のカードローンは以下のような人に向いています。

  • 低金利の銀行カードローンを利用したい人
  • 早めに融資を受けたい人
  • 専業主婦や学生
  • コンビニATMでの借入が多い人
  • 返済日を自分で決めたい人

また、融資限度額が最大800万円となっていますので、大口の融資を希望する人にもおすすめです。

ソニー銀行カードローンのデメリットとは?

ソニー銀行のカードローンにデメリットがあるとすれば、「ソニー銀行の口座開設が必須」であることと、「返済方法が、ソニー銀行の口座からの自動引き落とし」であることが挙げられます。

普段からソニー銀行の口座を給与振込などに使っている人であれば問題ありませんが、そうでない場合は毎月忘れずに、口座にお金を入れておく必要があります。

ただし全体的に見ますと、融資までのスピードも早く、金利も低めですので、メリットの多いカードローンといえそうです。

特に、まだ口座がない人でも最短翌日でお金を振り込んでもらえる「初回振込サービス」は魅力的ですので、早めの融資を希望する方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。