三菱UFJニコスローンカードの詳細まとめ

※ 画像は公式サイトキャプチャを引用

金利(年率) 最高限度額 審査時間
6.0%~17.6% 500万円 最短即日
来店の有無 保証人 即日融資
なし 不要 不可

ポイント

  • 三菱東京UFJニコスのカードローン
  • 最高500万円までの融資に対応
  • ネットキャッシング可
  • 提携ATMの数が多い
  • パート・アルバイトの方の申し込みOK

三菱UFJニコスが提供するカードローン

「三菱東京UFJニコスローンカード」は、クレジットカードで有名な三菱東京UFJニコスが販売するカードローンです。三菱東京UFJ銀行が取り扱う銀行カードローンではなく、その子会社の商品になります。

三菱東京UFJニコスはクレジットカード会社ですので、キャッシングやカードローンに関しては消費者金融と同じく、貸金業者という位置づけになります。

ですから、「年収の3分の1までしか借入できない」という総量規制のルールが適用されますし、銀行カードローンに比べると金利は高めです。

ただし、最高金利は17.6%となっていますので、アコム・プロミス・アイフルの大手消費者金融3社よりは、若干低く設定されています。

最大利用限度額は、プロミス・アイフルと同じ500万円です。10万円以上から、10万円単位で申し込むことができます。

インターネットからの振込手続きが可能

三菱東京UFJニコスローンカードでは、カードを使ってATMから現金を引き出すほかに、口座振込にも対応しています。振込手数料は無料で、スマホやパソコンからいつでも手続きが可能です。

平日13:00までに振り込み手続きをすれば、原則として当日中に振込が反映されます。それ以降の時間帯、および土日祝日の場合は翌営業日の反映です。

ただし、ゆうちょ銀行は曜日に関わらず、3営業日後の12:00以降の反映となります。

提携ATMの数が豊富

三菱東京UFJニコスローンカードは、提携ATMの数の多さがメリットの一つです。

三菱東京UFJ銀行ATMはもちろんのこと、三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行・イオン銀行などのATMからも借り入れができますし、各地の地方銀行のATMもほとんどが利用できます。

さらに、セブン銀行ATM・ローソンATM・「E.net」マーク付きのコンビニATMなどからも借り入れできますので、非常に便利です。

ただし、借入金額1万円の場合は108円、2万円以上の場合は216円の手数料がかかるため、手数料をかけずに借り入れたい場合はネットキャッシングを利用することをおすすめします。

自宅に郵便物が来ない「Web明細サービス」あり

三菱東京UFJニコスローンカードでは、その月の返済額を通知する「ローンカードご利用代金請求書」が毎月20日ごろに送付されるほか、ローンカードを利用するたびに「融資ご利用内容のお知らせ」(利用明細書)も送られてきます。

ただし、オンラインで明細や請求金額を確認できる「ご融資書面WEB通知サービス」を利用すれば、郵送で書面が送られてくることはありません。

「郵送だと家族にバレるから困る!」という方は、契約後なるべく早めに利用登録しましょう。

三菱東京UFJニコスローンカードの申し込み条件

三菱東京UFJニコスローンカードの申し込み資格は、以下の2点のみとなっています。

  • 年齢が20歳以上65歳未満の方
  • 安定した収入のある方

三菱東京UFJニコスローンカードは、金利から考えても大手消費者金融とほぼ同じですので、審査基準もそれほど厳しくないと考えられます。

パートやアルバイトの方、自営業者や派遣社員・契約社員の方でも、継続した収入さえあれば申し込みは可能です。

ただし、クレジットカード会社のカードローンは、銀行カードローンと違って総量規制の対象となるため、専業主婦の方の申し込みは原則できません。

総量規制は、年収に応じた借入額を規定したルールですので、そもそも収入のない人は対象にならないからです。

三菱東京UFJニコスローンカードは、こんな人におすすめ!

上記を踏まえますと、三菱東京UFJニコスローンカードは以下のような人におすすめです。

  • 銀行カードローンの利用が難しい方
  • 大手消費者金融より少しでも金利の低いところで借りたい方
  • 消費者金融よりは信販系のカードローンを利用したい方

金利でみると、やはり銀行カードローンには敵いませんので、基本的には銀行カードローンの審査に通るのが難しい方に向いています。

三菱東京UFJニコスローンカードのデメリットとは?

三菱東京UFJニコスローンカードは、大手消費者金融と異なり、即日融資に対応していません。

審査自体は、早ければすぐに受けることができますが、審査に通った後は契約書を郵送で取り交わしてから、後日カードが送られてくるという流れになります。

公式サイト上には、「必要書類を確認後、約10日でカードが届く」と記載されていますので、申し込みから最短でも2週間はかかると考えたほうが良さそうです。

また、大手消費者金融にあるような無利息サービスもありませんので、早めに返済できる場合でも、日数分の利息はかかってしまいます。

ですから、利用開始までのスピードや、サービス面の充実度で比べると、大手消費者金融に軍配が上がりそうです。

ただし、金利は三菱東京UFJニコスローンカードのほうがわずかながら低く設定されていますので、融資を特に急がない方や、いざという時の一枚を持っておきたい方にはおすすめできます。